ドント・ブリーズ

ドント・ブリーズ(2016)
DON'T BREATHE
上映時間 88分
製作国 アメリカ
監督: フェデ・アルバレス
製作: サム・ライミ
ロブ・タパート
フェデ・アルバレス
製作総指揮: ネイサン・カヘイン
ジョー・ドレイク
エリン・ウェスターマン
J・R・ヤング
マシュー・ハート
脚本: フェデ・アルバレス
ロド・サヤゲス
撮影: ペドロ・ルケ
プロダクションデ
ザイン: ネイマン・マーシャル
衣装デザイン: カルロス・ロサリオ
編集: エリック・L・ビーソン
ルイーズ・フォード
音楽: ロケ・バニョス

出演: ジェーン・レヴィ ロッキー
ディラン・ミネット アレックス
ダニエル・ゾヴァット マニー
スティーヴン・ラング 盲目の老人
 リメイク版「死霊のはらわた」のフェデ・アルバレス監督が再びサム・ライミ製作の下で撮り上げた戦慄のサスペンス・スリラー。盲目の老人の家に盗みに入った若者3人が、相手の思わぬ反撃に遭い、逃げ道を塞がれた真っ暗闇の家の中で想像を絶する恐怖に見舞われるさまを緊張感あふれる筆致で描き出す。出演は若者3人に「死霊のはらわた」のジェーン・レヴィ、「プリズナーズ」のディラン・ミネット、「イット・フォローズ」のダニエル・ゾヴァット。彼らを恐怖のどん底に突き落とす盲目の老人に「アバター」のスティーヴン・ラング。
 長引く不況ですっかり荒廃した街デトロイトで、少女ロッキーと恋人のマニー、友人のアレックスの3人は重罪にならない程度の空き巣を繰り返していた。自堕落な親を見限り、幼い妹を連れてここを出て行こうと考えていたロッキーにはまとまった金が必要だったが、そこへマニーがある強盗話を持ちかけてきた。ターゲットは孤独な盲目の老人で、娘を事故で失った彼は、賠償で得た大金を自宅の地下室に隠し持っているらしいというのだった。最初は嫌がっていたアレックスも加わり、真夜中の老人宅に侵入した3人だったが、すぐに彼らは自分たちが相手にしている男が、単なる目の見えない無力な老人ではないことを悟るのだった…。

<allcinema  より引用>

感想

レンタルしていたDVDに入っていた予告が面白そうだったので鑑賞。

老人宅に泥棒として忍び込む⇒老人、盲目⇒ラッキー、盗みは楽勝ね⇒おお~~目が見えないのに、めちゃめちゃ強い、

このギャップ。
この意外性が面白いのですよね。
アイディアの勝利かな。

お家のテレビでみたのですが
結構暗めのシーンが続くので、ちょっと見づらい部分はありました。

恐ろしい目に合うのは
この泥棒たちなんですけれど
私、この泥棒たちに、可哀想・・・って思う気持ちが全然わかなくって。
むしろ、老人のほうに味方したくなりました。
だって、悪いのはそもそも泥棒達じゃない?
彼らは
少女ロッキー
恋人のマニー
友人のアレックス

私ロッキー嫌だったな(笑)
恋人マニーは早々と殺されてしまい(老人にね)
後半まではアレックスとともにロッキーは行動。
アレックスはそもそも
銃をもってこの老人宅に忍び込むのは反対だったのよね。
でもロッキーに言われてしぶしぶ。
泥棒する目的も
なんだか自分勝手じゃない?
家を出たいからって
弱い状態の(実際は強かったが)
老人を狙うっていうのがいやらしいよ。
だから
彼らが老人に逆襲されるのは自業自得だと思っている部分はありました。

まあ、
老人も過激と言えば過激だけど。
娘を事故で失って
ちょっとねじ曲がってしまったのかなと考えれば
そんなに悪い人には思えなくってね。

ただ老人
途中から変態チックになるので((笑)

ロッキーを監禁。
娘を失った代わりに子供が欲しい
だから自分の子供を産んでほしい・・・
ええ~~~~。
お前に子供を産んでもらうと・・・
ええ~~~~。
凄い発想のじいさん。
でも
~~~レイプにならないところがやや安堵(笑)
別の方法があるんだけれど
ちょっと気持ちはわるいよね・・・あの行為(映画鑑賞でどうぞ・・・・)

後半は
アレックスもいなくなり
ロッキーと老人のバトル


逃げ出したかと思えば
引き戻されたり。

ちょっとしつこいけど(笑)

最後はなんとか無事に解決。
そしてちょっとしたオチあり。

もともと短い映画だから
突っ込みどころがあってもあまりきにならなかったかな。

アイディア勝負の作品って感じでした。

老人それにしても
強かったな~~
座頭市みたい

donntopuri-zu863a59cab3d13a071fdd8d72cb4d4595.jpg

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

マッチョなお爺さん

みみこさん、こんにちは~。
ご覧になったんですねーー(^◇^)
ハラハラして面白かったですね♪
私も最後まで(!)お爺さんの味方でした。
ロッキー、嫌でしたね。
弱い老人を狙うっていうのが、さらに腹立たしかったです。
でも強かったんですよねーこのギャップはたまらなかった(笑)
ロッキーとお爺さんのバトルも見応えありましたね(たしかにしつこい笑)
お爺さんのワンちゃんもいい仕事してましたよね(^_^;)
後半のお爺さんの秘密には引きましたけど(・_・;)
お爺さんの味方は変わることはありませんでしたよ。
あの方法@@
これってましなのかそうでもないのかどっちなのか?(汗)
私的にはラストは納得いかないので、
是非続編を作って欲しいと思ってます(笑)
ほんとだ!超強くて座頭市みたいでしたね^^

暑中お見舞い申し上げます

みみこさん、おはようございます。
これ見てません・・なのにここにコメ失礼します。(^^;
最近、恐い系も話題作に出遅れまくりで情けないです。
いくつか録画したものでホラーっぽいタイトルのものがあったので見てみたら、
普通に犯罪サスペンスだったり、
スティーヴン・セガールだったり(←セガールと言うジャンル・・笑)
間抜け過ぎでホラーロス(?)な今日このごろですよ。
でもこれいつか見ますね~。
やっぱり怖いのは夏場がいいしね。(←?)
なにはともあれ、毎日暑いので体調にはお気を付けて・・
元気な”夏休み”をお過ごしくださいね(^^

帰省ラッシュですね

ポルカさんへ


こんばんは
夏休みは楽しく過ごされていますか


ポルカさんは劇場でご覧になっていましたね。
大画面だとより怖いですよね
暗闇も迫力ありますし

<私も最後まで(!)お爺さんの味方でした。>

そうですよね~~
だって目が悪いのに狙うのって卑怯だものね

<ロッキー、嫌でしたね。>
自分勝手よね~~
お金も苦労して稼げばいいのに

<でも強かったんですよねーこのギャップはたまらなかった(笑)>

そうそう・・・
すごいんだもの。。。(笑)

<お爺さんのワンちゃんもいい仕事してましたよね(^_^;)>

犬を使うとは・・・
その手があったかという感じですよね。
一度脱失できたのに引き戻されたのは可哀想でしたけど・・・


<後半のお爺さんの秘密には引きましたけど(・_・;)
お爺さんの味方は変わることはありませんでしたよ。
あの方法@@
これってましなのかそうでもないのかどっちなのか?(汗)>

(笑)
そうそう・・・

ましなのかそうじゃないのか・・・迷うところですよね
こんな手もあったのかと驚きはしましたが。
そういう意味でも
恐るべき老人

<私的にはラストは納得いかないので、
是非続編を作って欲しいと思ってます(笑)


ありそうですね~~~

<ほんとだ!超強くて座頭市みたいでしたね^^>

いろいろ想像しますよね~

またいろいろ見たので
お邪魔しますね

明日から不在してしまいますので
ちょっと遅くなりますが・・・
待っていてください♪

週末は下り天気ですね

つるばらさんへ

こんばんは
全然感想あげていなくて・・・

誰のせい・・・も
またゆっくりあげたいと思います。

夏休み
充実している感じですね~~
いいな~~

うちは夏休み家族予定が合わないので
ほとんど自宅待機です。
明日から実家ですが・・


<いくつか録画したものでホラーっぽいタイトルのものがあったので見てみたら、
普通に犯罪サスペンスだったり、
スティーヴン・セガールだったり(←セガールと言うジャンル・・笑)>

あ・・・セガール系の映画ですね
たまに、題名からホラーぽいのもありますよね。
これだというホラーにあたるとうれしいですが
そうじゃないとがっかりですよね

<毎日暑いので体調にはお気を付けて・・
元気な”夏休み”をお過ごしくださいね(^^>


ありがとうございます。
つるばらさんも夏休み後半戦、
楽しい日々すごしてくださいね
暑いので体調お気をつけてくださいね
プロフィール

みみこ

  • Author:みみこ
  • レイフ・ファインズ好き
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク