パラノーマル・アクティビティ

パラノーマル・アクティビティ (2007  アメリカ)


PARANORMAL ACTIVITY


監督: オーレン・ペリ
製作: オーレン・ペリ
ジェイソン・ブラム
製作総指揮: スティーヴン・シュナイダー
脚本: オーレン・ペリ
編集: オーレン・ペリ
出演: ケイティー・フェザーストン
ミカ・スロート
マーク・フレドリックス
アンバー・アームストロング
アシュリー・パーマー


一組のカップルが夜ごと悩まされる不可思議な現象の実態を突き止めようと
部屋の中にビデオカメラを設置。
はたして何が映るのか・・







感想


ブレア・ウイッチ・プロジェクトを引き合いに出している方もいるようだけれど、
私は未見。
しかしながら、パターンは同じというのはみなくても、わかるわ~~。
この手の作品は内容云々を語るというほどでもないような気もするよね。
出演者と同じ恐怖を同時に体感するということに重点が置かれているわけだから、
内容はなくても別にね・・・・笑
まさに、お化け屋敷みたいな鑑賞じゃないの。

もちろん、
アイディア勝負で面白いものをつくったというのは、評価したいけれど、
ブレア~~がすでに出ているから、新鮮味はないのでは。


でも2も来年公開されるんでしょ?
さらに、邦画でもこの手の名前なかったっけ?
やっぱり、アレンジしだいで、同じ系統ものは、作れちゃうのね。



という風に、結構↑強気に書いているのは
実は
怖くなかったから・・・☆


ちょっと作業をしながら観ていたのが原因かもしれないと思っているけど。
(集中してみるほど、面白いとは思わなっかったので・・・・)

さらに、真っ暗な部屋で大音量で観た方が良かったのではないかと反省。



DVDでみるのもいいけど、
逃げ場のないような映画館で、集中してみたほうが、怖さという点では
十分味わえるのではないかと思ったわ。


お天気も良い昼間・・・
日常音が周りに聞こえているようでは、緊張感も薄れるよね・・・。


カップルが
夜な夜な不思議な現象に悩まされるってことで
ビデオテープを回してその現象をとるという・・・・



こういうの、テレビでもみたことあるわ。
夜な夜な人形が動き出すってことで、部屋にビデオカメラを設置する・・・という企画。
決定的なものは映らなかったけれど、変な音が入り込んでいたっけ。


そういう企画ものをみたことあるから、
目新しさは感じなかったの。
何かいる・・・不思議な力が働いているっていうことに関しては
私・・・信じている部分もあるので
怖さというより、ありゆるだろうな・・・・という観点から観ていたわ。


だから、あのカップルが、とくに男の方が挑発的な態度をとっているのを観て
心配になっていたの。
あまり、悪魔か何かは知らないけれどね、
未知のものを刺激する態度はよくないと・・・・笑

怪しいものが
映っても映らなくても、何かいるっていうことは確かだったみたいじゃない?
だったら、
一晩中電気つけて寝ようよ・・・・。
あと、やっぱり、お祓いとか、心霊者に相談するとか。
あ・・・・相談していたよね?でもあの霊媒師だったけ?
俺には対処できないって逃げちゃうんだもの・・・これにはまいるよね。
じゃあ・・・誰信じたらいいのってことになる。
結局、彼氏が頑張るしかないのだけれど、
いつもぐうぐう寝ちゃうのはどうかと思うわ。
昼寝て夜起きているとかさ・・・・笑



まあ・・・そんなどうでもいいことを考えながら
映画はラストへ。
そうきましたか・・・・。
意外とこのまま終わったらどうしようと思った矢先だから
ちゃんと終わりを締めてくれて良かったと思うわ。


ラブラブな恋人同士も、
得体の知れない何かによって
振り回されて
このビデオのように険悪なムードになっていく・・・・・
それ自体も怖いわ・・・。


DVDでは稲川さんの作品解説と
もう一つのラストがついていました。


ちゃんと観ていなかった↑というわりには、この特典もしっかり観たのです☆
稲川さんの語りが入ると数倍怖く感じるのはなぜ?
それともうひとつのエンディングは・・・なるほどと思ったけれど、
好みとしては
劇場公開の方がいいかな・・・。
その後に繋がりやすいじゃない?



335257_01_01_02_convert_20101105111217.jpg



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

みみこ

  • Author:みみこ
  • レイフ・ファインズ好き
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク