アイランド 

アイランド   (2005  アメリカ)


THE ISLAND



監督: マイケル・ベイ
製作: マイケル・ベイ
イアン・ブライス
ローリー・マクドナルド
ウォルター・F・パークス
原案: カスピアン・トレッドウェル=オーウェ

脚本: カスピアン・トレッドウェル=オーウェ

アレックス・カーツマン
ロベルト・オーチー
撮影: マウロ・フィオーレ
美術: ナイジェル・フェルプス
衣装: デボラ・リン・スコット
編集: ポール・ルベル
クリスチャン・ワグナー
ロジャー・バートン
音楽: スティーヴ・ジャブロンスキー
出演: ユアン・マクレガー リンカーン・6・エコー/トム・リンカーン
スカーレット・ヨハンソン  ジョーダン・2・デルタ
ジャイモン・フンスー ローレント
スティーヴ・ブシェミ マッコード
ショーン・ビーン メリック
マイケル・クラーク・ダンカン スタークウェザー
イーサン・フィリップス
グレン・モーシャワー
ショウニー・スミス


 近未来。
管理の行き届いた安全で快適なコミュニティで暮らす住人達。
彼らの夢は、地上最後の楽園といわれる“アイランド”へ行くこと。
抽選会は毎日のように行われていた。
ある日、住人の一人、リンカーンは
そのアイランドに隠された秘密に気付いてしまう。





感想


テレビで放映されていたのを鑑賞。今頃感想です…笑。



実はアイランドとは…楽園ではなかったのです・・・おお~~~。
住人たちは
保険契約を結んだクライアントへ臓器を提供するために生かされているクローン。。。
アイランドに行くということは、臓器を摘出されてしまうんですね。


うん?こういうカラクリどこでみたような・・・・。
テレビでも本でも・・・
近未来と言えば、やっぱりクローンはお約束なんですよね。


そういえば、近々、似たような題材の
某原作作品の映画(←全然わからないね・・・笑)が公開されますよね。
もちろん、アイランドのように、アクションはまったくなしのお話展開。


で・・・話を戻してこの作品。
みたような題材だったので、真相を知ったことで大きな驚きはあまりなかったけれど、
そのあとの、すさまじいアクションの連続には
さすがに驚いたわ。
これ劇場で観たら迫力があって凄かっただろうね。


ユアンとスカちゃんということで、やっぱり目の保養には良いよね。
ジャイモン・フンスー や スティーヴ・ブシェミ
さらには
ショーン・ビーンなど、脇を固める役者さんもそれぞれ魅力的だったわ。


しかし、追いかけっこのような印象ばかり残ってしまったのは残念。
深刻なテーマかと思いきや、展開は意外と単純だった…笑


最後は
これでいいんだろうな・・・と思う一方
今後の世界を考えると心配になったり・・・(だって、あんなにいっぱいクローンが自由になって・・・・)



スカットした気分を味わうのには
最適な作品だったのかなと思います。



あ・・・・ユアンへの想いを・・・


ユアン・・ユアン・・ユアン。
途中で2人のユアン・・・。
スカーレット・ヨハンソンとのラブシーンはやっぱり素敵。
口元UP~~
良かったわ☆


↓しかし、この服装、体のラインが出そうで着れないな・・・笑



airanndo322041view006.jpg


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

みみこ

  • Author:みみこ
  • レイフ・ファインズ好き
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク