パーフェクト・ゲッタウェイ

パーフェクト・ゲッタウェイ  (2009  アメリカ)


A PERFECT GETAWAY


監督: デヴィッド・トゥーヒー
製作: ライアン・カヴァナー
マーク・キャントン
タッカー・トゥーリー
ロビー・ブレナー
製作総指揮: ロバート・ベルナッキ
脚本: デヴィッド・トゥーヒー
撮影: マーク・プラマー
プロダクションデ
ザイン: ジョセフ・ネメック三世
衣装デザイン: ラウラ・ゴールドスミス
編集: トレイシー・アダムズ
音楽: ボリス・エルキス
出演: ミラ・ジョヴォヴィッチ シドニー
ティモシー・オリファント ニック
キエレ・サンチェス ジーナ
スティーヴ・ザーン クリフ
マーリー・シェルトン クレオ
クリス・ヘムズワース ケイル


ハワイに新婚旅行にやってきたクリフとシドニー。
彼らはカウアイ島にある美しいビーチを目指して、行動していた。
そんな中、カップルを狙う男女2人組の猟奇殺人犯が潜伏しているらしいというニュースが耳にはいる。
道中で出会う2組のカップル。
ニックとジーナ・・・そしてケイルとクレオ。
どちらかが犯人ではないか・・・
恐怖が募る2人だったが。






感想


ハワイを舞台にしたサスペンス。
「バイオハザード」シリーズでタフなミラちゃんばかり観ている人には
この映画の可愛らしい女の子モードバリバリ演技は逆に新鮮にうつるかも・・・。いちおう、途中までという
注意書きあり・・・笑



なにしろ、ミラちゃん扮するシドニーと、クリフは新婚ホヤホヤのカップル。
幸せボケで浮足立っているのも当然であります。
そんな2人が、旅行先に選んだカウアイ島に、殺人犯が紛れ込んでいるというのだからさあ、大変。
どうやら、犯人はカップル・・。
シドニーたちは、その島で、自分たち以外に2組のカップルに出会う・・・

そのどっちかが・・・そうじゃないか?
怖いわ・・あなた。
大丈夫、様子を観よう・・。

そんな感じで・・・・…笑、恐怖におびえていた2人でした。
旦那さんのクリスは、ちょっと頼りない感じでね・・・。
本当に新妻守れるのかい・・・と心配になってしまうほどでしたよ。


前半、クリフ・シドニーたちの目線で観客は恐怖を味わっていくの。
ここで同じような感覚を味わってしまったら
もう半分以上はこの物語のカラクリにハマってしまっているわけだけど・・・・笑



それにしても、
登場人物は3組のカップルで、そのうちのどれかが犯人らしいという設定は
大胆だよね。
そのカップルのそれぞれのキャラはすっごくわかりやすい。


ケイルとクレオ・・・

クリフ・シドニーたちにヒッチハイクを最初の申し出るカップルなんだけれど、
見た目がすでに犯人ぽい・・笑
人を見かけで判断しちゃあいけないよ・・という言葉があるけれど、
実際どうよ。犯人ぽいというのは、まやかしなの?それともまんま・・そう?


ニックとジーナ・・・

こちらは、クリフとシドニーたちと一緒に途中から行動する
カップル。ニックは、不死身の男だといわれ、かなり闘争能力が発達している感じ。
ジーナも狩りでとってきたヤギを平気でさばいてしまうようなたくましい感じの
女性。このカップルなら、人も殺せそう・・・と思ちゃうところがあるけれど
実際どうよ。そう思えばそうだし、違うと思えばそうだし・・・・。


ということで、
興味は湧いてくるんだけれど、
やっぱり、いくつか映画を観ていると途中で、わかってしまう・・・犯人像。
しかし、彼らが犯人だと、ちょっと見せ方としてはずるいかなと思えるところもあるかな。
観る人をだまそうとする要素がありありでずるい・・



でも、この話の面白いところは
犯人がわかってからだと思うわ。
テレビ番組の「逃走中」のように、追いかけごっこのドキドキ感がたまらなかったです。

逃げろ逃げろ・・・・って感じで
迫力ありました。



そういえば、つい最近みたサスペンスのオチも
これと同じだった様な・・・。
カップルという点も同じ。



以下もうちょっとネタバレ。



まさか・・ニックとジーナ・の
素敵な恋愛場面をみるとは思わなかったよ・・・笑
ニックの強さは十分わかったけれど、
あの頭の後ろがパカッと見えるのは勘弁・・・。
男によって
女は変わってしまうのかな。


確かに
この最後の結末は誰にも想像できなかっただろうね。

pa-fekutogettowhei.jpg


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

この展開、ズルいな~、と思いながら、テンポが良いのと時間が短めだったのとで楽しめてしまいました。
一部アンフェアな部分もあるのですが。
わたしはミスリードにまんまとひっかかってしまいました。

最後にニックとジーナの甘酸っぱい恋愛模様にシフトすることも夢にも思わず。
ニックは本当に死なない人でしたね。
あの頭パカッとしたシーンは思わず笑っちゃいました。

そしてやっぱりあのリンチ娘の監督作によく似てましたね~……。
でもハッピーエンドな分、こちらの作品の方がすっきり観られた感じです。

リュカさんへ

こんにちは。
そうですよね、ずるさいっぱいありましたけれど・・・・・・
引きずられて最後まで観てしまいました。
しかし・・・あの新婚旦那・・・・
前半後半で、容貌はかなり変化していますよね。
本当、人は見た目ではわからないわ~~痛感してしまいました。

<最後にニックとジーナの甘酸っぱい恋愛模様にシフトすることも夢にも思わず。>

回想で再現されるシーン。
結構、甘、甘の雰囲気でしたよね。恥ずかしいくらい。
それもあのニックがね~~~笑

<ニックは本当に死なない人でしたね。>


そうそう・・・
海に沈んで終わりかと思ったのに・・・・


<あの頭パカッとしたシーンは思わず笑っちゃいました。>


そうよね・・・・ロボットみたいで・・・



<そしてやっぱりあのリンチ娘の監督作によく似てましたね~……。
でもハッピーエンドな分、こちらの作品の方がすっきり観られた感じです。>


そうですよね。
すっきりもしますしね!!
プロフィール

みみこ

  • Author:みみこ
  • レイフ・ファインズ好き
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク