すべて彼女のために

すべて彼女のために   (2008  フランス)


POUR ELLE
ANYTHING FOR HER

ラスト3デイズ ~すべて彼女のために~(ソフト題)


監督: フレッド・カヴァイエ
製作: オリヴィエ・デルボス
エリック・ジュエルマン
マルク・ミソニエ
製作総指揮: クリスティーヌ・ドゥ・ジェケル
原案: ギョーム・ルマン
脚本: フレッド・カヴァイエ
ギョーム・ルマン
撮影: アラン・デュプランティエ
美術: フィリップ・シーフル
編集: バンジャマン・ヴェイユ
音楽: クラウス・バデルト
出演: ヴァンサン・ランドン 夫・ジュリアン
ダイアン・クルーガー 妻・リザ
ランスロ・ロッシュ 息子・オスカル
オリヴィエ・マルシャル 作家・アンリ・パスケ
アンムー・ガライア
リリアーヌ・ロヴェール
オリヴィエ・ペリエ
ムーサ・マースクリ
レミ・マルタン



舞台は フランス、パリ。
国語教師のジュリアンと出版社に務めるリザ
幼い息子オスカル。
3人の平和な生活はある日突然崩される。
リザがいきなり逮捕されてしまうのだ。
殺人容疑をかけられたリザ。
彼女に不利な証拠が次々と示され、判決は20年の禁固刑。
妻を信じるジュリアンは
脱獄という手段を考える。






感想



ラスト3デイズ ~すべて彼女のために~という副題。
どうも・・・・アンジェリーナの「すべては愛のために」とかぶるんですよね。
ついつい、この邦題で検索してしまう・・・・笑

副題にはうん?っていうところもあるのですが
内容はGooD

緊張感が終始漂っていて最後まで目が離せませんでした。
フランスの犯罪ものは良いですな・・・・


アメリカではすでにポールハギスによるリメイク版も完成。
スリーデイズで、こちらの主演はラッセル・クロウ。
秋には公開ですね。



奥さんの無実を晴らすために脱獄を企てる夫の話。

無実だっていうことは、観る者にはちゃんとわかっているんですよね。
犯罪の場面をちゃんと描いているから。
あの状況だったら疑われるのもしょうがないな・・・と納得してしまう。

証言者や決定的な証拠が見つからないと
疑わしきものはそのまま・・・犯罪者となってしまうのね。
憤りを感じるわ。

この犯罪に巻き込まれた
奥さん。
夫婦仲は誰が見てもラブラブ。
映画の出だしからラブが漂っていました。
外国映画は、愛情表現がわかりやすいのよね。
2人の間の子どももすごっく可愛いの。

だからこそ、突然奪われる幸せな生活が
ショックでね。
夫も妻も不憫だわ。

夫じゃあなくてもなんでどうして・・・・刑事さんは何やってんのよ・・と
怒りだしてしまう。
どうしてもっと調べてあげないのよ・・・・って思ってしまう。

でもどうしようもない状況ってあるんですよね。
夫は、平凡な国語教師で
脱獄なんておおごと、考えるなんて、到底想像できないんだけれど、
結局追い込まれて実行してしまうの。

もうこれしかない・・・っていうところまで追い込まれるの。
このままだと奥さん、死んでしまうかもって思ったのね。
→奥さんひどく弱ってきていたから。

いろんな人にきいて
脱獄計画を企てていく過程が見どころの一つ。

また
その脱獄に至るまでの彼のまわりの人々の反応。
彼の両親、
彼の弟・・・・ね。

みんな彼の心境変化を薄々感じとって心配でならない。
そして事前にその計画を親や弟たちは知ることになって・・
でも止めることもしない・・・

まあ・・映画見てみて。
家族間のやりとりも見どころ2です。



夫が妻を愛するように
夫の親も夫を思っているんですよね。
泣けます。


そして見どころ3は、
子ども。
離れ離れになっていた母親が脱獄の結果、自分のそばに
久々に現れる・・・
いままで面会ですぐに引き離されてしまう母親が
傍にいてくれるってわかったときの子供の反応。
う~~ん、泣けます。


脱獄が成功しても
それがすぐさまハッピーな結果とは限らない。
むしろこれからがもっと大変かも。
そんな不安も少し感じるラストではあったけれど・・。
彼らの待ち受けるものが困難でないことを祈る限りです。



けっして、派手なアクションがあるわけでもないのだけれど、感情移入しやすいので
観やすかったです。
犯罪という悪を描いていても
それが愛ゆえの行動で、かつ罪のない人を殺すって
(・・・悪い人とかかわって暴力沙汰な行為も起こしていたけれど、あれはしょうがないから・・・)
いうわけではないので
どんよりすることもなく、気分よく見ることができました。



面白かったです。
リメイクは予告見る限りではけっこう大がかりみたいね。


↑かなり前に見た作品なので大雑把な感想になりました・・・・・笑
ダイアン・クルーガ-は相変わらずきれいね。


sumede.jpg
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

みみこ

  • Author:みみこ
  • レイフ・ファインズ好き
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク