ユリゴコロ    著  沼田  まほかる

ユリゴコロ    著  沼田  まほかる



偶然、押し入れの中から出てきた
ノート。その中に書かれている内容は、本当のことなのか。
誰が書いたのか。





感想


初読みの作者さん。よく新聞の書評で聞かれる題名なので手に取りました。
秘密めいたノートの存在。
手に取った主人公、亮介同様、読んでいる私も
ミステリー的な内容にどんどん惹かれていきました。
しかし、内容はけっして心地よいものではなく・・
次々に人を殺してしまう・・・そんな悲しい運命を背負っている女性と、
その彼女と繋がりをもってしまう男の話でした。


亮介は、それが自分の親ではないかと推測してみるんですね。
そもそも
亮介には、幼いころ感じた疑問があるのです。
母親が入れ違ってしまったのではないかということ・・・。


後半で
ノートの秘密が、きちんと説明されているので
うやむや感はありません。


ユリゴコロは・・・
ノートの書き手である女性が
よりどころ・・・という医者の言葉を聞き間違えたことから出来上がった言葉なのですが
異様なインパクトをもって心に響いてきます。



現在、亮介が抱えている問題も
絡めながら
意外な展開になっており、
最後まで飽きずに読むことができました。


社会的には許されないことをしてきた
ノートの書き手。
普通だったら、その人に対して不愉快な感想をもつに違いないのに
読み進めていくうちに
そういう気持ちが薄れていってしまう不思議な存在でありました。
意外なラストには・・・やはり衝撃を覚えずにはいられなかったです。
心が揺さぶられるっていうのかな・・・。
こういった着地点に
物語をもっていったのね・・・と
感心すらしました。



親としての姿だけでなく
女として、男として、なによりも一人の人間としての
親を知ることができるということは
子どもとしては
どこか、
こそばゆい気もするな・・・とも感じました。
が・・親の立場からしてみれば
知らしておきたい
部分であるのかもしれませんよね。
まして死も近い身ならね。


現実味としては薄いのですが
一種のファンタジーとして受け入れました。
ミステリーというより、
ラブストーリーという部分が強かったですね。

別の作品にも挑戦してみたいです。


yurigokoro.jpg
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

みみこさん、こんにちは!
沼田まほかるさん、今すごく売れているみたいですね。
私も気になったので、先月読んでみました。感想は書かなかったのですが、『彼女がその名を知らない鳥たち』っていう作品です。
ある種のミステリーなんですけど、どうだろう。。
経歴がすごくユニークな方ですよね。私ももう一冊くらい挑戦してみようかな?

ところで、『恋の罪』ご覧になったのですね♪
劇場予告も何回か観ましたし、シネコン公開ですから行きやすいんですけど躊躇してます。
園子温監督作品、未見なんですよ~。
印象としては、日本版キム・ギドクって勝手に思っているのですが。。
やっぱり『愛のむきだし』からでしょうか。

私も・・・

みみこさん、こんばんは。

私も沼田さんのを先日読み終えました。
「九月が永遠に続けば」てす。
これも話題で本屋さんで平積みされてました。
ブームですね。
でも内容は、それこそ底なし沼というか、どうもすっきりしないものでした。
「あるある!」と共感できない登場人物たち・・・。
ホラーサスペンス大賞だそうですが、
SFホラーや怪奇物ではなく描写のホラーなのかなと思った作品でした。
そしてその前に、猫好きゆえ「猫鳴り」というのが気になって読みました。
これもすんなり可愛い猫物語ではありませんでしたが・・・。
どうしてブームなんでしょうね?
怖いもの見たさとか、痛いところをわざとちょっと触ってみる感じでしょうか(笑)


気になってました

みみこさん、こんにちは~。
私も新聞で見てとても気になってました。
「意外な展開」と「飽きずに読むことができた」というコメントを見て
すごく読みたくなりました^^

みみこさん、園子温監督の映画けっこうご覧になってますね。
私はまだ観たことないので観てみたいです。お薦めは何ですか?

映画館ではユアンの「ゴーストライター」を観ました。
他のことは何も考えられないくらい映画に集中して観れる極上のサスペンスでした^^
3Dのアクション映画も1つ観たいと思ってるのですが、監督で選ぶか(ダンカン監督)イケメンで選ぶか(ルーク・エヴァンス)で迷ってます(笑)

真紅さんへ

こんにちは。
沼田さん・・・そうですよね・・今、話題みたいですよね。
私も新聞見るまでは全然知らなかった方でしたが・・・。
不思議な名前でもありますよね。

<『彼女がその名を知らない鳥たち』っていう作品です。>

あ・・・私・・今、↑これ、ちょうど読んでいるんですよ。
まだ初めの方なので、どういう風になっていくのか予想もできないのですが
ミステリーなのね・・・。

<経歴がすごくユニークな方ですよね>

ですよね~~~
作家さんは意外な過去がある人が多いですよね。

恋の~~は
劇場、予告編・・・流れているんですね。
予告からしてインパクトありますよね。

<印象としては、日本版キム・ギドクって勝手に思っているのですが>


なるほど~~
韓国映画に近いものもありますよね。
私はギャスパーノエっぽい感じもしています。

愛のむきだし、は
皆さんの評価が高いですものね。

ちょっと長いので時間があるときにしか
観ることができませんけど・・・・。

機会があれば是非~~

感想知りたいです~~

Mamさんへ


こんにちは。
Mamさんも沼田作品チェックされていたんですね。
それも2冊も~~

「九月が永遠に続けば」・・
いかがでしたか?
<すっきりしない・・>
そうなんですね。
後味が悪いってことなのかしら。
それとも、
謎めいているのかしら。

<ホラーサスペンス大賞だそうですが、
SFホラーや怪奇物ではなく描写のホラーなのかなと思った作品でした。>


ジャンル的にはホラーに当たるんですね。
ホラーってあんまり好みじゃあないんですが
でも話題だし、
読んでみたいな~~。今読んでいる沼田作品が終わったらね。


<そしてその前に、猫好きゆえ「猫鳴り」というのが気になって読みました。>
これもすんなり可愛い猫物語ではありませんでしたが・・・。 >

え==可愛い話じゃあないのね。
題名からして、怖い話にはならないような気がするけど・・


<どうしてブームなんでしょうね?
怖いもの見たさとか、痛いところをわざとちょっと触ってみる感じでしょうか(笑)>


私もよくわからないので
今探っているところです。
怖いもの見たさ・・っていうのはありますよね~~
あと話題になっていると、ミーハーな私は
すぐのっちゃいます・

ポルカさんへ


こんにちは。
新聞の宣伝、うまいですよね。
ああいう風に大々的に
宣伝されると
気になってしかたがないですよね。
それに表紙の絵も、謎めいていません?
そそられますよね~~


園作品は
今年は劇場公開2本ありましたから
一応押さえました。
観るのにパワーが いるので元気なときの
鑑賞ですね・・やっぱり。


お勧めですか。
有名どころで
愛のむきだし・・・とかありますが
ポルカさんには
「エクステ」がよろしいかと思います…笑
ホラーなんですよ。あと笑える・・・・。


<映画館ではユアンの「ゴーストライター」を観ました。
他のことは何も考えられないくらい映画に集中して観れる極上のサスペンスでした^^>


ユアンの映画ね
みた~~い。
サスペンスもの好き。
ユアンのラブシーンとかはないんですよね。
あ~~みたいな~~


<3Dのアクション映画も1つ観たいと思ってるのですが、監督で選ぶか(ダンカン監督)イケメンで選ぶか(ルーク・エヴァンス)で迷ってます(笑)>

次はどの作品かな。
迷いどころですね。
私は映画館いけるかどうか・・
でも恋の罪が今年最後っていうのも
複雑な気がするな~~


みみこさん~ 
読んでたのねー!
もしや・・・と思ったら、あった、あった!!
みみこさんも、これがお初で、その後他にも手をのばしたって感じね~
私もこれを読んだ後、さっそく2冊図書館でリクエストしてきたー

>ノートの書き手。
普通だったら、その人に対して不愉快な感想をもつに違いないのに
読み進めていくうちに
そういう気持ちが薄れていってしまう不思議な存在でありました。
意外なラストには・・・やはり衝撃を覚えずにはいられなかったです。

これ↑
全く同じー。
八日目の蝉を読んだ時にも、似た思いを持ったんだよな・・・
悪いヤツなんだけど(八日目どころじゃなく、ユリゴコロのアイツは
とんでもない悪人だよね。死刑になってもいいくらいの・・)

で、上のコメント読ませてもらっちゃったら、園監督が、日本版キム・ギドクっての
すごい解る~~~!!!
この前、恋の罪、見たんだ。いやはや、相変わらずすごい・・・。
まだ感想は書いてないけども・・
近々、そちらにもお邪魔するね☆
ヒミズも絶対レンタルになったら(爆)見るね。

http://blog.goo.ne.jp/latifa/e/25dbcdb0cd2d04025d9a7b3337812a77

latifaさんへ


こんばんは。
遅くなってごめんね。
↑話題作だよね。よく新聞の片隅に載っているので
思い切って読んじゃった・・・という感じ。
題名からは想像できないお話だったよね。
よくよく考えてみると
とんでもない人ってことなんだけど・・・
そういう風に感じない所が
このお話の特徴でもあるのかな・・・
恋愛ストーリーにも思えるしね。
あと2作リクエストしてきたのね。
好きな世界ってわけじゃあないのに
一度読むともっと読みたくなるっていうところは
あるよね。
そちらのブログでlatifa さんも書いていたけど
湊さんの作品を読んだときと感じが似ているよね。
怖いけど知りたい世界。。。っていう部分がね。

また感想UPしたらコメントしにいくね。
同じのを読んでいたらいいな・・


恋の罪の方も感想楽しみにしているね。
笑いどころ。。。結構あるものね~~~


プロフィール

みみこ

  • Author:みみこ
  • レイフ・ファインズ好き
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク