くちびるに歌を   著  中田永一

くちびるに歌を   著  中田永一


舞台は長崎県五島列島のとある中学。
合唱部の顧問松山先生が産休に入ることになる。
かわりに五島出身で、上京し、音大に入学したが
今はニートのような生活をしているという柏木先生が臨時指導の先生となる。
松山先生と柏木先生は同級生で昔一人の男を巡っていろいろあったらしい。
合唱部はそれまで、女子合唱部員しかいなかったが、
柏木先生の影響か、男子生徒が多数入部。
男女部員の対立の中、夏の全国学校音楽コンクールの県大会を目指すことになるが・・・
課題曲は「手紙~拝啓 十五の君へ~」・・・・だ♪




感想


ある有名作家さんの別名義、中田永一さんの最新作。
といっても、中田さんの作品は今回これが初めてだし、
もう一つの名前の方の作家さんの作品も、一冊しか読んでいないという感じなので
ほぼ初心者というありさまです。


この作品。
青春小説ですね。
中学生たちが主人公。
クラブも合唱部ということで
なんとも爽やか~~~です。
中学生が主人公で、クラブ活動の世界というと・・・
これまでもいろんな作家さんの
いろんなクラブ・・・、園芸とか陸上とかダンスとか、体操とか・・・
まあ・・・いろいろ読んできたので
だいたいが想像できる内容かな・・・と思っていました。
で・・・やっぱり、想像できる内容でした。

基本的に
根が悪い人間が登場してくるわけでもなく
舞台である五島列島という(行ったことはないが・・・)場所のように
皆が純粋で爽やかなだ・・・・というのが目立ったような気がしました。


ラストも、実に気持ちがよいというか・・・。
登場人物の一人、桑原サトルの
自閉症である、兄のために
皆が歌声を響かせるという感動的な場面が用意されており、
これを読めば
素直に良い話だな・・・と思わせる
ものがありました。

桑原サトルと長谷川コトミ(神木先輩と付き合っている・・)との関係。
孤独がちなサトルにコトミが親しく話しかけていたので
え・・・進展あるのかなと思わせておいて
でもコトミには付き合っている彼氏がいたという事実が明るみになるんですよね。
興味深かったです。サトルの家庭の事情も察してくれるコトミ、
反対にコトミのために、先輩宅でひと暴れしたサトルの行動なども
実に感情に素直な感じがして
面白かったです。

また、
向井ケイスケと仲村ナズナの関係。
向井君の好きな人が男嫌いのナズナかと思いきや
実は別の人ということで
ナズナ側にしてみればキュンとなるような痛い展開。
こちらも、案に恋愛沙汰にならないで
男女の友情を成立させているところなどは
個人的に好きでした。
ナズナの悪口を言われて
向井ケイスケが友人を殴るなんて言うエピソードは
すっごく男気を感じさせて
良かったです。


皆本当に良い子ばかりだな・・・・・笑


ところどころで
自分に向けて手紙を書く場面があります。
先生が
課題曲に合わせて
部員たちに宿題を課していたのですよね。
15歳の君へ・・・と。


手紙~拝啓 十五の君へ・・・の歌詞を題材にして
素敵な物語が繰り広げられていました。

ただ、先生のエピソード、
自由曲においての語りの部分は
もっと知りたいところ。
三角関係ってもっとドロドロしているんじゃないのかな・・・と思っていましたが
意外とあっさりでした…笑


5168+0yVBqL__SL240_.jpg
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

「くちびるに歌を」中田永一 感想

うーむ。面白かったんだけれど、なんか・・こう・・・優等生的な内容にまとまっている様な気がしないでもない(すいません!!)

コメントの投稿

非公開コメント

良い話だけど・・・

みみこさん、こんばんは^^
たどり着けたよー。
でもさ、おかしいよね??
どういう事なんだろう・・・
こんなこと、初めてだったので、すっかり最悪の状態を考えて
慌ててしまって、かえってゴメンね!
でも、すごく元気になっちゃった☆
ブログでしかお話していないとはいえ、みみこさんは、
私のとても大切なお友達で、大きな存在なんだな~っていうのが今回改めて解ったよ。
(勝手に私の中では・・)
ほんと、凄い喪失感がでかかった・・・。

で、この小説。
私も読んだよー。
みみこさんも書いているけれど、
お、そう来るかーって処あったよね。
みんな良い子だよね~。

でも、先生の三角関係の処。
私も、もっとドロドロしてるんじゃ・・?って思った一人だよ。

アンジェラアキさんの歌、とても良い歌で、私なんて、もうおばはんなのに
聞くと、15の時の自分のこと思い出したり、その年代の時に、この歌に巡り会えてたらなぁ~とか、思って、ウルっと来るんだよねー。
でも、前にも言ったけど、娘はこの歌、あんまり~なんだってさ・・・

ご迷惑かけました

latifaさんへ


こんにちは。
本当、迷惑かけてごめんね。
どうしてかわからないけど・・・。
とりあえず、うちのHPのリンクからは
ブログに行けるようになったよ。
latifaさんの映画サイトからはリンクをつかって飛ぼうとすると
すぐには、いけないんだよね。良かったらもう一度リンクのアドレス
設定してみていただけるかな・・。
あ・・・別にそのままでも、行けるから大丈夫だけど・・・


でも、掲示板で教えてもらってよかったわ。
異変に気付いたから。


とりあえず・・このまま、今は調子がいいようなので様子見るね


↑すっごく素敵な言葉いただけて
感激しちゃったよ。
わ~~、そんなに思ってくださって・・・
こんなちっぽけな、ブログなのに・・・
うれしいよ~~~涙
黙って、消息不明にはならないので、
大丈夫です。
消えないよ~~~♪
これからも、まったりと、仲良くしてね
私もお知り合いがいなくなると・・・それも突然だと
かなり落ち込むから。今までもそう言うケース多々あったしね・・・・涙
それぞれの事情があるし、なにもいちいちことわることもないけど・・
やっぱり、急にいなくなると・嫌だよね・


で・・・長い前置きだけど
本題に。

latifaさんは別名の作家さんもよく御存じで
いろいろ比べて感想書いてあったので
とっても参考になったわ。
この名前の作者さんは青春作品が多いのね。


三角関係・・
あんなにあっさりはできないよね・・・・・笑


アンジェラアキさんの歌・・・
いい曲だよね。
私ぐらいになってから聞く方が
余計胸にしみるのかも。

うちも
子どもは・・・・イマイチに思っているかも。
今まさに、楽しんで生きているからね。
好きな音楽は
やっぱり男性ボーカルの方だよ



プロフィール

みみこ

  • Author:みみこ
  • レイフ・ファインズ好き
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク