悪魔のシスター  

悪魔のシスター  (1973  アメリカ)


SISTERS



監督: ブライアン・デ・パルマ
製作: エドワード・R・プレスマン
原案: ブライアン・デ・パルマ
脚本: ブライアン・デ・パルマ
ルイザ・ローズ
撮影: グレゴリー・サンダー
音楽: バーナード・ハーマン
出演: マーゴット・キダー
ジェニファー・ソルト
チャールズ・ダーニング
バーナード・ヒューズ
ウィリアム・フィンレイ
メアリー・ダヴェンポート
ドルフ・スウィート


黒人青年が惨殺される現場を目撃した女性記者。
警察は信じてくれず
一人で捜査に乗り出す。
犯人の女性には秘密があった
彼女は元々シャム双生児。
もう一人と切り離されたというのだが・・・。


感想


オープニングからして気味が悪いです。
音楽も一度聞いたら忘れられない感じ。

最初はクイズ番組のシーンから。
サスペンスもホラーも全然想像できない物語の始まり・・・。

中盤で殺人。
このクイズ番組で共演していた俳優同士。
彼女が共演者の黒人男性を殺すんですよね。
それが突然なのよ。
来た~~~という感じ。
寝ている彼女の前に
ケーキと包丁を持って男性がいくと
突然彼女が起きあがってグサリ。突然なのでこれにはびっくり・・・。


この殺人現場をみていたのが向かいの住人ってわけ。


向かいの住人女性が記者と言うことで
誰にも信じてもらえないいらだちから
一人で捜査。
ここまでは、とくに、普通に鑑賞できる程度のサスペンスになっているんだけど・・・。
加害者と思われる女性の過去➪実はシャム双生児だった。。。という
ことがわかってから、物語はちょっと気味が悪い雰囲気に。


記者の女性があるとき
精神病院に乗り込むのよね。
どうやら、犯人と思われるこの女性が通っていると思われる
この病院に何か秘密があるとにらみ・・・・



過去と現実が入り混じった世界。
どうして彼女たちが切り離されることになったのか・・・
好奇心に満ちた周りの目。
とにかく、映像が独特でなんとも言えない気分。


物語はこの辺りから真剣に見入っちゃう・・・
説明しがたいのであとはゆっくりとご自分で。



2分割場面や
「裏窓」雰囲気の覗き見シーンも用意されていて、
ああやっぱり・・・と思うものの
面白いならそれでいいよね・・・・。
一度はみてみてもいいかもしれない作品。


ちなみに
リメイク版も実は作られているそう・・・・。


akumanoshisuta.jpg
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

あれっ

これ、私、DVD持ってます・・(^^;
でも、あんまり記憶がないので、自分の感想確かめに行ったら
感想書いてなかったです・・(^^;
みみこさんもご覧になったとなれば、私も再見しないといけないですね?
・・え?特に必要ない?(笑)
デ・パルマ、最近見ないですね。お元気なのかしら~?

やっぱり・・・

こちらにもありがとうございます。
実は見た直後つるばらさんのところで感想探したんですよ。
ファンだってお聞きしていたから・・。
やっぱり御覧になっていたんですね☆
DVD持っていらっしゃるって・・・わ~~
怖くないですか。
ホラー映画って怖くて
なかなか保持できないんですよね。
ちょっと夢に出てきそうなインパクトをもった映画でした
音楽も印象的ですし・・・
あ~~~今どうしているんでしょうね。
最近作品見かけないですよね~~
プロフィール

みみこ

  • Author:みみこ
  • レイフ・ファインズ好き
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク