今日、キミに会えたら

今日、キミに会えたら<未>   (2011  アメリカ)


LIKE CRAZY

監督: ドレイク・ドレマス
製作: ジョナサン・シュワルツ
アンドレア・スパーリング
脚本: ドレイク・ドレマス
ベン・ヨーク・ジョーンズ
撮影: ジョン・ガレセリアン
音楽: ダスティン・オハローラン
出演: アントン・イェルチン
フェリシティ・ジョーンズ
ジェニファー・ローレンス
チャーリー・ビューリー
アレックス・キングストン
オリヴァー・ミュアヘッド
フィノラ・ヒューズ
クリス・メッシーナ
ベン・ヨーク・ジョーンズ
ジェイミー・トーマス・キング


2011年にサンダンス映画祭で審査員大賞を受賞した作品。
出会ってすぐに恋のおちた大学生のジェイコブとイギリス人留学生のアンナ。
彼への想いが強いため
アンナはビザの期限が過ぎても帰国しなかった。
そのため、強制送還され、しかたなく、2人は遠距離恋愛へ。
卒業しお互い就職した彼らはすれ違いの日々。
やがて、ジェイコブはサマンサという新しい恋人まで・・・。
それでも離れられない2人は結婚という手段をとるが。

感想


感情移入しやすい作品。
どっぷり浸ってしまいました・・・私♪
この作品好きだな・・・。
「ワン・デイ」とはまた違った
リアル感が半端ないこの作品なのよ。
リアルすぎて、勘弁っていう人もいるんじゃないんかなっておもうくらい。
それもそのはず
演技と台詞はすべて即興で行われていて
撮影は一眼レフカメラで・・・とのこと。


設定は遠距離恋愛っていうことだから同じ経験がある人はなおさら~~。
そうでなくとも
恋愛においての感情を丁寧に描いているので
共感はしやすいよね。
とくに女性にお勧め。

不法滞在をおかしてしまったのは若さゆえ。
好きだから一緒にいたいという気持ちを優先させた彼女。
でもそのことが
後々の彼らの生活に大きな影を落とすことになる・。
イギリスにもどってからも彼女はなかなか入国できなくなってしまうのよね。
法を破ったのだから
ペナルティーは致し方ない。でも見ていてせつなかった・・・わ。


お互いの生活スタイルの違いや
傍にいないことからの不安で
けんかは多くなり気持は離れるばかり。
でも・・・・
一緒にいたいという気持ちも完全には捨てきれない。

様々なジレンマが襲ってくるのよね。


時間の経過がわかる映像や(早送り)
しっとりした音楽
心に染み入るせりふの数々と
もう~~すべてツボ…笑


内容的には目新しくないし
そもそも、恋愛映画が好みではない人には、な~んてことはない話ではあるんだけど
あ~~~、ハマる人にはハマると思います★


彼女のために椅子を送ってあげるって素敵だよね。
ちなみに
彼氏にできた新しい恋人はジェニファー・ローレンスちゃんが演じています
この彼氏、もてるわ~~~


ラストはせつないね。
別れるわけではなさそうだけど
先行きはあやしい・・
もはや大学生の頃の彼らではないというのを感じる映像。
あの、輝いていた2人の心は
今はもう・・・・って感じなのかな。
いろんな意味で
時って残酷だよね

いい時期は一瞬なのかも。

kiminiaetaralc2.jpg
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

みみこ

  • Author:みみこ
  • レイフ・ファインズ好き
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク