アップサイドダウン 重力の恋人

アップサイドダウン 重力の恋人(2012  カナダ・フランス)
UPSIDE DOWN



監督:
フアン・ソラナス
製作:
アトン・スマーシュ
アレクシ・ヴォナール
ディミトリー・ラッサム
クロード・レジェ
ジョナサン・ヴァンガー
製作総指揮:
フィル・ホープ
ジョルジュ・ダヤン
エミール・アムゼラグ
ジェームズ・W・スコッチドープル
脚本:
フアン・ソラナス
撮影:
ピエール・ギル
美術:
アレックス・マクダウェル
衣装:
ニコレッタ・マッソーネ
編集:
ポール・ジュトラ
音楽:
ブノワ・シャレスト
音楽監修:
ジョー・ラッジ
出演:
キルステン・ダンスト
(エデン・ムーア)
ジム・スタージェス
(アダム・カーク)
ティモシー・スポール
(ボブ・ボルショヴィッツ)
ジェームズ・キドニー
ジェイン・ハイトメイヤー
ブル・マンクマ
ケイト・トロッター
ヴラスタ・ヴラナ



正反対の方向に重力が働く双子の惑星があった。
双方の惑星に住む人同士の交流は
禁止されていた。
上の世界は富裕層
下の世界は貧困層となっていた。
そんな状態の中、
下の世界に暮らす少年アダムは、上の世界の少女エデンと恋に落ちた。
しかし、密会現場が警備隊に見つかり、エデンは上の世界に落下。
そのまま別れ別れになった2人。
10年後、アダムはエデンが今も生きていることを知る・・・




感想


う~~ん、
これたぶん、多くの人が感じるのは
ラストだと思うな。

これだけの興味深い設定なのに
最後が
あっという間に、ああいう形で片付いちゃうのって
どうよ・・って思うよ。
そりゃあ、ハッピーエンドだから
良かった~~っていう思いはわいてきたし
幸せな気分に浸れることは間違いないんだけど
同時にモヤモヤ感もわいてきたりするんだよね。



その後、この2つの世界どうなるのか・・
続きはまた・・・って言われちゃうと
ちょっとえ~~~って
思ってしまうところも多々あり、なの。
欲張りかな、私。



すみません、
もろにネタバレですがどうしても言いたいので。
核心迫る感想で・・・。




妊娠して体質が変わるって
うそ~~~笑
って、いつのまに
した~~~~笑


あ~~~すっきりしました。


と、
↑のような感じで
随分、否定的なこと言っちゃいましたけれど
この世界観は
やっぱり捨てがたいですよ。
是非とも大画面で観たかった・・。
あんなにラストについて、突っ込んでしまったけど…笑

あと
ジム・スタージェスがね、
けなげなのが、良かったよ。
貧困層だから
小汚い感じで
現れるんだけど、その姿が素敵。
前の彼の映画でも思ったけど
少し、小汚い彼はカッコよくみえるのよ。
エデンを10年も思っていて
上の世界に侵入してまでも、彼女を求めるなんて
一途だよね。株が上がるよ。

エデンが記憶喪失になっていたっていうのも
韓国ドラマみたいな感じの定番設定だったけど、
ジムの一生懸命さで全部、帳消しになるよね。


上と下が対比している世界観。
画面としては
普通に人がたっている、その上に逆さまに人が立っているの。
主人公は下の世界の人だから、上みて、話しているのよね~~
上下って、あ~~~ややこしいね、
観ている方はちょっと見ずらいところもあるかな。
首をこう・・・・傾げちゃいたくなる・・・・・笑



下の世界が貧困で
上の世界が富裕って、どういう基準なんだろうとか、
上の世界にいくには
あんな燃料が必要なのかね・・・とか、
トイレで、もよおすと、あんな形で天井に向かっちゃうの・・・とか
いちいち、声出して突っ込みながらも
不思議な世界観を
結局のところ
楽しんだのかな・・・・って思う映画でした。


追伸
ティモシー・スポールは良い人だったよ☆

appusaido.png
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

こんばんは~

みみこさん、こんばんは。

うんうん、やっぱりラストにね・・・ええっ!って。

>うそ~~~笑
って、いつのまに

私も観ながら叫んだわ~~(笑)
ハッピーエンドだから嬉しいんだけど、え!?そうなっちゃうんだ!?って・・・なんか気が抜けちゃって(苦笑)

この世界観はね、私も劇場で見たかったなぁって思いましたよ。
首がね歪んじゃいそうだけど・・。

>前の彼の映画でも思ったけど
少し、小汚い彼はカッコよくみえるのよ

あはは~~、そうかも!(笑)
ビシッと決めてる姿よりもね、カッコ可愛いですよね。

トイレのシーンは・・・あれいる!?って思っちゃいました。
面白かったけど・・・。

ティモシー・スポールは良い人でしたね(笑)
いい仕事してたわ~!!

連休ね

瞳さんへ


瞳さんもラストに
おお~~~って思いました?
そうですよね。
一気に片付いて
びっくりしました・・・・笑

<私も観ながら叫んだわ~~(笑)
ハッピーエンドだから嬉しいんだけど、え!?そうなっちゃうんだ!?って・・・なんか気が抜けちゃって(苦笑)>


そうそう・・・
うれしいことだけどね、
気は抜けるっていうのはわかります・・・・

<この世界観はね、私も劇場で見たかったなぁって思いましたよ。
首がね歪んじゃいそうだけど・・。>


そうですよね・・・
大画面だと迫力
あったでしょうね~~


<あはは~~、そうかも!(笑)
ビシッと決めてる姿よりもね、カッコ可愛いですよね。>


ちょっと母性本能がくすぐられる感じなのよね~~~(笑)


<トイレのシーンは・・・あれいる!?って思っちゃいました。
面白かったけど・・・。 >


そうそう・・・
なんかね~~~(笑)
妙な気分。


<ティモシー・スポールは良い人でしたね(笑)
いい仕事してたわ~!!>


ハリーのイメージで悪い人がインプットされていたけど
今回は良い人で
ほっとしていています


プロフィール

みみこ

  • Author:みみこ
  • レイフ・ファインズ好き
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク