スペードの3   著  朝井  リョウ

スペードの3   著  朝井  リョウ


第1章 スペードの3
第2章 ハートの2
第3章 ダイヤのエース



第一章の主人公は美知代

ミュージカル女優、つかさのファンクラブ「ファミリア」。
中心人物は
美知代。彼女は、小学校の時、優等生、学級委員を任されていた。
そのときの、過去の自分が忘れられないのか
社会人になっても、皆から慕われ、自分が何でも仕切るようなそういう女性となっていた。

ある日、美知代の小学校時代のクラスメイトが「ファミリア」に加盟.
その子は一体誰なのか

第2章の主人公は、美知代に憧れを抱く、地味で冴えないむつ美。
第3章の主人公は女優つかさ。




感想


主人公はどれも女性。
女性の心理が、実に細やかに描かれていて
うんうん、わかるな~~って思う所多々。
それも、人に知られたくないような、複雑な女性心理ばかり。
本当に朝井さん、男?って疑っちゃうくらい、女性の内面がよくわかっていらしゃるような・・・
それだけでも驚きです


物語はミステリータッチにもなっており
え・・・あの小学校の同級生って
彼女だったの・・・とわかったときはびっくり。
ミスリードされていましたね。
第一章は
トランプが上手に使われていましたね~~

小学校時代の様子がとてもリアルで
こういう子いるよね・・・・と思って読んでいました


supe-dono3dayo無題
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

女性心理を研究した?

みみこさん、随分ご無沙汰しております。
やっとコメントできました。

先週読了しました。
20代半ば(だったかな?)の男の子がよくぞここまで女性心理を描きましたね。
なんとなく、辻村深月さんの小説に登場する女性たちに似ているような気がします。
「あるよなー」というのと、「こういう子、あまり好きじゃないのよね」というのと、よく描いていると思いました。
傍から見ればいい子に映るけれど、自分はどうしても嫉妬や猜疑心の目で見てしまう。
特に、あの劇団の円さんのような人は私もダメかも・・・
実際にああゆう子がいたら私も「ずるい」と思ってたかも。
それだけ自分も自己顕示欲があるからかもしれません。

最近、映画はほとんどWOWOWで録画視聴くらいです。
なかなか映画のことでコメント残せませんが、またそのうち~

No title

Mamさんへ

遅くなってごめんなさい。
これMamさんも読んだのですね
面白かったですよね~~

朝井さん、若いのにそれも男性なのに
こんなに女性心理を詳細に描くなんて
もうびっくり・・
それも、ある・・ある・・・って共感おぼえるものばかりだし・・


<なんとなく、辻村深月さんの小説に登場する女性たちに似ているような気がします。>
そうなのね・・

まだ、辻村さんの本は手にしてなくって・・・
今度挑戦しようかな

<傍から見ればいい子に映るけれど、自分はどうしても嫉妬や猜疑心の目で見てしまう。
特に、あの劇団の円さんのような人は私もダメかも・・・>


わかります。
私もそういう部分あるかな・・・
人間なら少しは皆そういうところもっているかも・・・ですよね。


<それだけ自分も自己顕示欲があるからかもしれません。>

うんうん・・
私もだわ。


<最近、映画はほとんどWOWOWで録画視聴くらいです。
なかなか映画のことでコメント残せませんが、またそのうち~>


WOWOW・・私も観たいわ
Mamさんはモズ・・観ます?

私もまったりやっていますので
是非是非また遊びにきてください・・
日記に方はちょくちょくみていますので・・・・・♪

プロフィール

みみこ

  • Author:みみこ
  • レイフ・ファインズ好き
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク