マイ・マザー  

マイ・マザー  (2009  カナダ)
J'AI TUE MA MERE
I KILLED MY MOTHER

マイ・マザー/青春の傷口(シネフィル・イマジカ)

監督:
グザヴィエ・ドラン
製作:
グザヴィエ・ドラン
脚本:
グザヴィエ・ドラン
出演:
グザヴィエ・ドラン
ユベール・ミネリ
アンヌ・ドルヴァル
シャンタル・レミング
フランソワ・アルノー
アントナン・ランボー
スザンヌ・クレマン
ジュリー・クロウティエ


テーマは親子(母子)関係。
母親を嫌悪してしまう息子・・・
自分は息子の資格はないのか・・



感想

わたしはロランス(感想はいずれ)⇒マイ・マザー⇒胸騒ぎの恋人(感想はいずれ)
…という順番で鑑賞
グザヴィエ・ドラン監督作は一応DVDになっているものは制覇。
気持ちがいいね…制覇は・・・・笑
次回からは新作、
是非映画館でみたいものですね~~

ちなみに、製作順番はマイ・マザー⇒胸騒ぎ~~⇒ロランスですね。


まずは、
マイ・マザーから・・。

19歳のデビュー作です。
<17歳で描き上げた脚本を自ら監督・主演を務めて映画化。>

↑まずはこれが凄いですよね~~
17歳で、書いちゃうんだ・・・・・。

冒頭から、激しく喧嘩し合う親子が映し出されて
それが、妙にリアルなもんだから、
ちょっと耳をふさぎたくなっちゃいますね。

うちは
女の子で男の子をもったことがないわけで・・・
さらに、自分自身は女性だから母親との葛藤は
この映画の場合とはまた違うわけで・・・・。
そういう意味では、
完全にこの親子の状況をわかる、わかる・・・・とは
ならなかったんだけど
こういう、ちぐはぐしちゃう関係って
どこの家でも大なり小なりあると思うな~~
むしろ、
何事もない(平和そのもの)、親子関係なんて
存在しないだろうと思うし。

映画の親子の
どうにもならない関係をみているだけで、胸は随分、苦しくなりました。

子が親を疎ましく思うのって
これだ・・・っていう決定的なものがあるわけではないのだろうけど
ある時、突然
いろんなことが、疎ましくなる瞬間が訪れるのかもね。
それは大人になる証拠でもあるだろうし。
親を一人の人間としてみえてくると
いろいろ感じるものがあるんだろうと思うな。


食べ方一つとか・・・
服のセンスとか・・・
会話の一つ一つとか・・・
気になればたまらなく・・・嫌になってしまう・・・。


親にしてみれば
子どもが幼い時、幸せな瞬間も沢山あったわけで
大きくなるにつれて
思うようにならなくなるのは
つらいだろうな・・・・って思うので
いろいろ言われてしまうこの親に
どっちかというと肩入れしちゃっていたかもしれないわ。

この監督は
ゲイなので(今までの3作ともそういう視点が入り込む)
この半自伝的な物語の
主人公も必然的に(監督演じる)ゲイ。

お母さんが
学校の面談か何かで、学校に出向き
隣に座っている同級生の母親に(男子生徒の親)
うちの子とのお付き合いもそろそろ○○か月ですよね・・・・
な~~んて、ささやかれたら
やっぱりびっくりしちゃうよね。
相手の親は、同性愛OKでも
自分自身がそこまで寛容になっていなければ
思わずのけぞっちゃうよ。
それがもとで
喧嘩に繋がるのも
親の立場からは
わかるような気がするし・・・

原題は「私はお母さんを殺した」。
実際に殺しはしていないけれど
気持ちの上では何度も殺しちゃっているってことかな。


映像も音楽も
個性的です。
でも扱うテーマは
普遍的。

ラストの
母親と息子が寄り添う姿・・・
かぶさる過去のホームビデオの映像・・
なんだか
いいようのないせつなさを感じますね~~
まいまざーmain600px
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

みみこさん、こんにちは!
随分秋めいて来たけれど、風邪とか引いてないかなー。
ここんところ流行ってるから。


>わたしはロランス(感想はいずれ)⇒マイ・マザー⇒胸騒ぎの恋人
こういう順番で見たのねー。
私は、ロランスの次にトム、その後に、胸騒ぎ、マイ・マザーって順番だよ。マミーは、まだ未見なのよ。
みみこさんは、トム~もマミーも劇場鑑賞よね?^^
さすが、押さえてるねー!

そうっか、頭の中で、何度も殺してる、ってのは、ナイス!
男の子を育てるのって、大変なところもあるだろうけれども、男女両方を育てた事があるママさんの殆どが、男の子の方が可愛い、、っていうんだよねー。
小さい頃までの蜜月期?は、一生分の親孝行というか、幸せをくれるらしいとも聞くしね。

男の子も欲しい、もう無理だが・・笑

latifaさん
こんにちは
そうね・・すっかり秋。
これからあっという間に、年末までいきそうだね。

<私は、ロランスの次にトム、その後に、胸騒ぎ、マイ・マザーって順番だよ。マミーは、まだ未見なのよ。>

そうなのね・・・
やっぱり一本でもみているとつぎからつぎへとみたいよね
そしてやっぱりスタートはロランスだよね
話題になったものね・・あれは。
長いけど。

劇場っていっても近くではやってくれないから
いくのが大変だよね。こういうミニシアター系は近くにないのが
悲しい。
頑張るんだけどね。
一挙放映されていた時期もあったから
そういうときに狙ってみるのもいいよね
もうやらないか。

<男の子を育てるのって、大変なところもあるだろうけれども、男女両方を育てた事があるママさんの殆どが、男の子の方が可愛い、、っていうんだよねー。
小さい頃までの蜜月期?は、一生分の親孝行というか、幸せをくれるらしいとも聞くしね。 >

そうなのね。
両方育てていれば違い分かるものね。
うちは女だけだからなあ。
女の子って口が達者だし
妙に自分と似ているところもあるから難しいよ。
latifaさんはどう?
うちより大きくなっていらっしゃるから
結構大人の会話してお友達みたいな感覚かな。

男の子は男の子で子育て 、悩みもあるんだろうね。
優しい言葉が欲しいよ・・・・笑
プロフィール

みみこ

  • Author:みみこ
  • レイフ・ファインズ好き
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク