MAMA

MAMA(2013)

カナダ/スペイン
監督:
アンディ・ムスキエティ
製作:
バルバラ・ムスキエティ
J・マイルズ・デイル
製作総指揮:
ギレルモ・デル・トロ
原案:
アンディ・ムスキエティ
バルバラ・ムスキエティ
脚本:
アンディ・ムスキエティ
ニール・クロス
バルバラ・ムスキエティ
撮影:
アントニオ・リエストラ
プロダクションデ
ザイン:
アナスタシア・マサロ
衣装デザイン:
ルイス・セケイラ
編集:
ミシェル・コンロイ
音楽:
フェルナンド・ベラスケス
出演:
ジェシカ・チャステイン
(アナベル)
ニコライ・コスター=ワルドー
(ルーカス/ジェフリー)
メーガン・シャルパンティエ
(ヴィクトリア)
イザベル・ネリッセ
(リリー)
ダニエル・カッシュ
(ドレイファス博士)
ハビエル・ボテット
ジェーン・モファット
ジーン
デヴィッド・フォックス
ドミニク・クゾクリア


 アルゼンチン出身の新人アンディ・ムスキエティ監督が2008年に発表した短編。
ギレルモ・デル・トロが自ら製作総指揮を務めてハリウッドで長編化したゴースト・ホラー。
投資仲介会社の経営者であるジェフリーは、
精神を病んで、共同経営者二名と自らの妻を殺害する。
そのあと、幼い娘二人を連れて逃走しある小屋へとたどり着く。
そこでジェフリーだけが姿を消す。
5年後、ジェフリーの弟であるルーカスは、
姉妹を発見する。ドレイファス博士の協力のもと、彼は恋人のアナベルと姉妹とともに一緒に暮らしはじめるが。


感想

可愛かった~~子どもたち。.
冒頭のあどけない姿に癒されていたのに
あの父親はなんてことをするのよ~~

実の父親に車で連れ去られ、とある空き屋に辿りついた姉妹。
そもそもこの父親
精神を病んだみたいで、奥さんを初め数人殺してしまい
子どもを道連れに死のうとしていたんだろうね。
しかし~~何やら怪しい物体が~~~
⇒ここ、ちょっと怖い~
この段階では何が起こったかは不明。

それから5年後。
この姉妹を探していた父親の弟が、ついに、姉妹発見☆
しかし、姉妹は野生化しちゃって~~~。
と・・・まるで狼に育てられた少女というヒューマンストーリーみたいな感じの始まりだけれど
ホラー部分はこれからが本番。
このとき、父親の弟
つまりこの子どもたちのおじさんにあたる人を、子どもたちがね(姉の方)~~
パパ・・・て懐かしむのよ・・涙。実際はおじさんだけど
おんなじ人が演じているし、雰囲気そのままだから、子どもも愛おしく思ったんだろうね。
妹ちゃんの方は、幼い時の記憶が薄くて、親の姿はわからないけれど
お姉ちゃんの方は、父親の存在がまだ記憶に残っていた感じ。
この再会場面は意外と涙もの。
ホラーなのに・・・・笑

で・・・そうそう
問題はその後。
この姉妹、誰に育てられていたのよ・・・・っていう疑問だよね。
親もいないし。
まあ結論から言うと
MAMAという幽霊?に育てられていたってことだけれど、
細かい部分は、あまり追求しないでいた方がよいかと・・・。
実際、育てられるのかってツッコミも入れたくなるよね。


この映画の怖い所は
このMAMA存在がなかなか見えないこと。何かがいるってことは確かなんだけれど
それがわからないって嫌だよね。でも子供には見えているみたいで・・・。
で・・最後の方で
このMAMAのお姿がはっきりわかるんだけれど
結構、怖いよ~~~
襲ってくる姿も
完全に化けもの系なので
ビックとしちゃうけれど、ギリギリ耐えられる範囲かな。


姉妹を守る側の人間として
おじさんとその彼女⇒ジェシカ・チャステインにも注目。
おじさんは途中けが負って入院しちゃうからちょっと姿見えなくなるんだけれど
ジェシカ・チャステインは、活躍するよ~~今までにない雰囲気で
見どころはいっぱい。

ラストは
複雑な心境がムクムクわいてくる・・・のよ。
親の愛情って
死んでも残っているのよね。
まさか、ああいう結末になるとは
思わなかったな。
妹ちゃんにとっては
MAMAの存在って特別だったんだね。ジェシカ・チャステインに懐いているようにも
みえたからちょっと残念でもあったな~~
泣けるホラーで
映像も綺麗なので、恐い映画苦手な人でも
大丈夫かと思います。
たぶん・・・笑

mamanogazou.jpg

スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MAMA

アンディ・ムスキエティ監督 ジェシカ・チャスティン ニコライ・コスター=ワルドー メーガン・シャルパンティエ イザベル・ネリッセ ダニエル・カッシュ ハビエル・ボテット  投資仲介会社の経営者であるジェフリー(ニコライ・コスター=ワルドー)は、共同経営者二人と自らの妻を殺害。幼い二人の娘を連れて森の奥の小屋へ辿り着く。彼は二人を殺害しようとするが、何者かに襲われ...

コメントの投稿

非公開コメント

ホラーなのに切ない

みみこさん、こんにちは~。
もう11月も終わりですね~早いっ
娘は東京での初めての冬なのでちょっと心配ですが、
なんとか厚着で過ごしてるようです。
バイトが見つからず焦ってるようです(笑)
いつか書いてらっしゃいましたが、成人式のDM、電話攻撃、激しいです(>_<)

「MAMA」ですが、切なさ、ツッコミどころ、チャスティンの意外性、色々楽しめるホラーでしたね^^
冒頭の父親の行動、ハラハラしましたね~
助けたのが誰であれ(汗)姉妹が生きててよかったって思いましたよ。
私は「MAMA」は見えてないときの方が怖かったです。
あのビジュアルは全然だいじょうぶ(笑)
お姉ちゃんはアナベルと「MAMA」のどちらのことも考えてる複雑な感情が伝わってきて切なかったです。
私も予想してなかったけど、記憶に残るラストシーンになりました。

久々のホラー

ポルカさんへ

こんにちは
本当に早いわ。
もうすぐ12月
年取るのどんどん早くて嫌になっちゃう

お嬢さん
心配ですよね
確かに東京は寒いですよね。
うちの方も(K県だけど)東京に比べるとやや暖かだし・・。
たまに実家・・・東京西部・・に行くと
寒~~いってなります。
バイトも
この寒い中は大変だしね。
うちも、無理ない程度にやっているけど・・・。

<成人式のDM、電話攻撃、激しいです(>_<)>

あ・・・ポルカさんも?
本当すごいですよね。
うちはもう一人高校生もいるんだけど
こちら宛てにもかかってきて・・・。
うるさいです・・・・笑


<「MAMA」ですが、切なさ、ツッコミどころ、チャスティンの意外性、色々楽しめるホラーでしたね^^>

ポルカさんのところでチェックしてから
観るの楽しみにしていました。
今までにないホラーだったわ

<助けたのが誰であれ(汗)姉妹が生きててよかったって思いましたよ。>

そうですよね。
あんな可愛い子たちだもの

<私は「MAMA」は見えてないときの方が怖かったです。
あのビジュアルは全然だいじょうぶ(笑)>

まあ・・・ポルカさん、さすが~~~
私はやっぱりあの姿
怖かったわ。
迫ってくるときのあの姿が怖い・

<お姉ちゃんはアナベルと「MAMA」のどちらのことも考えてる複雑な感情が伝わってきて切なかったです。>

うんうん
複雑よね

<私も予想してなかったけど、記憶に残るラストシーンになりました。>

まさか
あんなラストとは・・・
妹ちゃんは幸せなんだろうね・・・あれで・・・
でもつらいな


プロフィール

みみこ

  • Author:みみこ
  • レイフ・ファインズ好き
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク