山女日記   著  湊  かなえ

山女日記    著 湊かなえ


「妙高山」
「火打山」
「槍ヶ岳」
「利尻山」
「白馬岳」
「金時山」
「トンガリロ」

感想

湊さんの作品って、告白のイメージが強いから、どす黒い、悪意に満ちた世界が広がっているような
作品なんだろうな・・・・と、思われちゃうけど、すべてがすべてではないよね。
いい話もある・・・・笑
で・・これは、そのいい話の部類に入る
連作短編集。
恋愛・結婚がテーマな内容が多いので
共感できる部分が多いのが良いかな。
ただし、
山に登るという行為が描かれるので、その部分がお気に召さない人もいるかもしれない・・・
山なんて興味ないから・・・って。
でも、山に興味がなくても、読んでいくうちに
山っていいかも・・・と思えてきちゃうのよ。これが、不思議。
ああ~~、山って、こういう魅力があるから、惹かれる人が多いのかな・・・・って
文脈からわかってくるんだよね。

どのお話も
以前のお話の登場人物たちがさりげなく出てくるから・・・
ああ~~~、こういう繋がり方なのね・・・と、1人でほくそ笑むことができるのも楽しい所。


人生考える・・には
山登りは良い手段なのかもしれないですね。

さんじょにっき

スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

「山女日記」湊かなえ

このまま結婚していいのだろうかーーその答えを出すため、「妙高山」で初めての登山をする百貨店勤めの律子。一緒に登る同僚の由美は仲人である部長と不倫中だ。由美の言動が何もかも気に入らない律子は、つい彼女に厳しく当たってしまう。/医者の妻である姉から「利尻山」に誘われた希美。翻訳家の仕事がうまくいかず、親の脛をかじる希美は、雨の登山中、ずっと姉から見下されているという思いが拭えない。/「トンガリロ...

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

みみこ

  • Author:みみこ
  • レイフ・ファインズ好き
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク