ナイトクローラー 

ナイトクローラー (2014 アメリカ)
NIGHTCRAWLER

監督: ダン・ギルロイ
製作: ジェニファー・フォックス
トニー・ギルロイ
ミシェル・リトヴァク
ジェイク・ギレンホール
デヴィッド・ランカスター
製作総指揮: ゲイリー・マイケル・ウォルターズ
ベッツィー・ダンバリー
脚本: ダン・ギルロイ
撮影: ロバート・エルスウィット
プロダクションデ
ザイン: ケヴィン・カヴァナー
衣装デザイン: エイミー・ウェストコット
編集: ジョン・ギルロイ
音楽: ジェームズ・ニュートン・ハワード

出演: ジェイク・ギレンホール ルイス・ブルーム
レネ・ルッソ ニーナ・ロミナ
リズ・アーメッド リック
ビル・パクストン ジョー・ロダー
アン・キューザック
ケヴィン・ラーム
エリック・ラング
ジョニー・コイン
マイケル・ハイアット
マイケル・パパジョン

 ロサンゼルスに暮らす孤独な中年男ルイス・ブルーム。野心はあるものの定職にも就かず、コソ泥をしてはその日暮らしのしがない日々。そんなある日、偶然遭遇した事故現場で、ビデオカメラ片手に夢中で撮影する男たちを目撃する。彼らはニュース映像専門のパパラッチ、通称“ナイトクローラー”。事件、事故の現場にいち早く駆けつけ、誰よりもショッキングな映像をカメラに収め、それをテレビ局に高く売りつけるのを生業とする連中だ。そんなことが商売になると知り、さっそくビデオカメラと無線傍受器を手に入れると、見よう見まねでナイトクローラーとしての活動を開始するルイスだったが…。
(allcinemaより)


感想

ナイトクローラーとは、報道スクープ専門のパパラッチのこと。→画像を探すと違う彼が出るけど…笑
この映画は、公開前から、ジェイクの演技がすごい・・・ということを聞いていたので
楽しみにしていました。今回、久々、チネチッタまで頑張りました
主人公は
ルイス・ブルーム。
コソ泥をして生活費を稼いでいる、しょうもない男なんですけど、
自己アピール能力は長けている感じで、言葉一つ一つについつい引き込まれてしまうものを感じます。
そんな男のサクセスストーリーの映画ですが
成功してよかったね・・・なんて褒め言葉をおくるつもりはさらさらなく
むしろ、どうしてお前は生き残れるんだ・・・と、ちょっとムカッとする感じの作品。
どっちかというと
不愉快な気分にさせられるそんな映画であります。
じゃあ、この男がものすごい極悪非道だから、腹立たしいのかと思えば
そうではないのですよね。
大きな犯罪はもしかしたら、やっていないのかもしれないし。→いや、盗みはしているから犯罪には手を染めてはいるね。
悪い奴と言ったら悪い奴か
彼は
無意識のうちに、
非常識なことをし、その結果、不幸な人も出る・・・といった感じなんですよね。
彼は、一般的な感覚では到底、なしえない行動を
いとも簡単に成し遂げてしまうそういう人。
ふつうは、常識人ならそんな行動をしないでしょ?っていうことだけど
最初からコソ泥行為を悪と思っていない人なんだから
この人の常識はまた全然違ったものなんでしょうね。

まったく悪びれた様子もないのに、物事が彼にとって良い方向に進んでいくことって
なんだか、むかむかってきちゃうけど
世の中には、そうい人もいることはいますものね~~

彼は
仕事ができるという部類の人間にどんどん成長していくの。
はたから見て
こういう人の仕事のもっていきかた、うまいな・・・・とは思いますよ。

写真ネタを売り込む時、
部下を採用するとき
どちらのときも、話術が光ります。
これ、もって生まれた能力ですね。
ネットの講座で交渉力を学んだみたいですが、あんなに孤独なさみしい部屋に一人すみながら
世渡りを上手にしていってしまうところは、すごいな・・・って思います。

自分は勤勉で物覚えが早い
自分のことをこれだけアピールできる人はそうそういませんよね。

ネタを買い取る女性にも
仕事面だけでなく
プライベートでも
俺の言うとおりにしろ
みたいな場面があり、
変に、いやらしいシーンになるのかな・・・・と思いましたけど…笑
結局、そんなシーンはみせない・・。あったけど、うつさないだけよね。
全体的には、淡々としていて彼の仕事ぶりを追っていくというクールなスタンスの映画で
それもまた
魅力的な感じに映りました。


ラストの
カー追跡、銃撃戦
部下の死・・
ここまでの流れがとくに緊張感あるれていて見ごたえありました。

彼中心の映画だけれど
彼の仕事は
そういう刺激的な報道、写真をみたがる
第三者がいての存在だから
いろいろ複雑な気分にもなりますよね。
不愉快だけど
そういうものを求めているのは私たちかもって考えるから・・・・。

ジェイクあっての作品かな
絶対
この一本で、彼の演技の評価が高まったと思うわ~~

なにせ、怖いというか
気持ち悪いよね、雰囲気…笑

naitokuro-ra 11375206_879490405469815_1846647520_n
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ナイトクローラー

やっと観れました〜〜 最高におぞましいと評判のジェイクの演技! いや〜〜〜素晴らしかった。視聴率至上主義のテレビ業界に少しでも高く売れる衝撃映像を撮るために,夜な夜な警察無線を傍受し,猛スピードで事故や事件現場に駆け付ける映像パパラッチたち。ナイトクローラーと呼ばれる彼らに視点を当てた物語という点が

ナイトクローラー

ダン・ギルロイ監督 ジェイク・ギレンホール レネ・ルッソ リズ・アーメッド ビル・パクストン  ロサンゼルスで孤独に暮らしているルイス(ジェイク・ギレンホール)は、盗品を売って生活していた。ある日、交通事故の現場を通りかかったルイスは、事件や事故のスクープを専門にしている映像パパラッチ(ナイトクローラー)と遭遇する。悲惨な映像がテレビに売れると聞いて、盗んだ自転車を...

夜に輝く~『ナイトクローラー』

 NIGHTCRAWLER  The City Shines Brightest At Night  盗品を売って日銭を稼ぎ、糊口をしのいでいた青年ルイス・ブルーム(ジェイ ク・ジレンホール)は、深夜の高速道路で事故現場を撮影する一行を見かける。  ジェイク・ジレンホールが過酷なダイエットで体型と人相を変え、スキャンダ ラスな映像に取り憑かれ...

コメントの投稿

非公開コメント

レネ・ルッソ様が!

レネ様が大好きな47歳2児の父ですw
こりゃ,観に行くっきゃないかな♫

アスペ傾向の天才肌って感じかな~。結構似たような人が周囲に生息してそうです。

みみこさんは「ガンダム」なんか見ないでしょうけど,あの初期のヤツに常軌を逸した“天才”が続々登場しますが,ルイスは所謂“ニュータイプ”なのでしょう(爆

燃え上がれガンダム♪

こちらにも
ありがとうございます。


レネ・ルッソさんお好きですか
やはりリーサルウェポンあたりからなじみがあるのかしら。
年齢とりましたがよいですよ、今回。
存在感ありましたね。

ガンダム・・・
最初のものは全部みていますよ。
そのあといろんなシリーズがでてきましたが、それは見ていないかな。
最初のものはストーリーも面白かったので
メカに詳しくない、女性陣も結構見ている人
多いのでは。
やっぱり、シャー、かっこいいですし、声もいいので・・・・・笑

<ルイスは所謂“ニュータイプ”なのでしょう(爆>

なるほど・・・・
そういわれれば・・・笑

ガンダム展・・・
行かれるのかしら
ぜひ楽しんできてくださいね

気持ち悪い(笑)

みみこさん、こんにちは~。コメント&TBありがとうございました。
↑のジェイクの画像、気持ち悪さ全開ですね(笑)。
思うんですけど、出世する人ってたいがい口が立ちますよね。
自己アピールが上手と言うか、、、もちろん上司に対しても上手く立ち回れるし。
コミュニケーション能力が大事、って今言われてますけど、
ルイスは一見、コミュ障っぽいのに交渉力には長けている。。。
不思議な主人公ですね。
ジェイク入魂の演技。堪能いたしました♪

生活感ない人だったね

真紅さんへ

こんばんは。
一番強烈な画像を載せてみました・・笑
痩せたのも役作りですよね。
さすが役者。
新作では、また元に戻るんでしょうね
大変

仕事はできましたね、
あの交渉術は見事だったわ。
頭の回転が速いんだろうな。
人間性は別として
やっぱり他とは違う能力はあったんでしょうね。
そのわりには
コソ泥生活なんかしていましたが・・・
肌に合ったのかな、この手の仕事。

<ジェイク入魂の演技。堪能いたしました♪>

そうですよね
次回も楽しみ~~~♪

やっと

みみこさん、こんばんは~。
11月にやっと公開されました(遅っ)
面白かったです!カーチェイスや銃撃戦とか、けっこう緊張感あるシーンもあって見応えがありました。
やはりルイスをジェイクが演じたことが大きかったですよね、凄かった!
事故現場とか見ても被害者に対して何の感情も持たないのが信じられない。そういう人だからできる仕事なのでしょうね。
サクセスストーリーだけど、よかったっていう気持ちにはなりませんよね(>_<)

もう12月ですねー色々忙しくなりますが、映画も観たいし・・・
「007~」はレイフも出演されてるから行かれるのかな?
「スターウォーズ~」はやはり楽しみです♪コロコロ可愛い!(笑)
先日娘が来て「マッドマックス~」4DX上映があるって聞きました。
東京はいいな~羨ましい(>_<)

怖かったよね

ポルカさんへ


こんばんは
わ~~~鑑賞できたのですね
面白かったですよね、これ。
じわじわきますよね。
ジェイク
いままでとは感じがまた違って
怖かったわ。
友達になりたくないタイプ。

<サクセスストーリーだけど、よかったっていう気持ちにはなりませんよね(>_<) >

そうですよね
やっぱり人の痛みを感じられないと
人としてどうよって感じです。
成功してもむなしいかな。

<もう12月ですねー色々忙しくなりますが、映画も観たいし・・・>

そうですよね
あともう少しで・・
ばたばたしそうです。

<「007~」はレイフも出演されてるから行かれるのかな?
「スターウォーズ~」はやはり楽しみです♪コロコロ可愛い!(笑)>

忙しいと言いながら
007は今日行きました。レイフだし
スターウォーズは年内微妙かな
来年はセンターあるし
厳しいけどいきたいな


<先日娘が来て「マッドマックス~」4DX上映があるって聞きました。
東京はいいな~羨ましい(>_<)


あ・・・その話聞いたことありますよ
お祭りみたいな感じですよね
ポルカさんは
2回も鑑賞されましたものね
マッドマックスファンって本当多いんですよね
何回も見たいっていう人いっぱいいるんですよね。

ワイワイ言いながらみてみるのもいいかな・・・って思います・・笑

こちらにも

12月上旬に観に行きました~
隣県のミニシアター,まだ今も上映してくれています。

すごくよかった!
これはジェイクの代表作の一つになりますね,確実に。
主人公は確かに嫌な奴なので,ジェイクが演じきったことが
この作品の魅力に大きく貢献していると思います。
痩せたジェイク・・・・かなり好きかも。
個人的にはお髭のあるジェイクはあんまり好きじゃないので
この作品ではお髭もなく飄々とした感じが
私の好みではありました。
オールバックを気合が入ったときだけポニーテールにするのは???でしたが。

ジェイクがおぞましいって予告のキャッチコピーで流れてたけど
確かに「おぞましい」としか言いようのないキャラで
こんな人間が実在したら怖いし,こんな人間を生んだ社会は病んでるな~とは思ったけどね。

とにかくジェイク,お見事!といいたい作品でした。
DVD予約しましたよ~~

良かったね☆

ななんさんへ


観に行けたのかしら~~~と気にかけていました
でも、
行けたようで良かったです
忙しくなる時期ですものね

<すごくよかった!
これはジェイクの代表作の一つになりますね,確実に。>

うんうん
私もそう思います。

<主人公は確かに嫌な奴なので,ジェイクが演じきったことが
この作品の魅力に大きく貢献していると思います。
痩せたジェイク・・・・かなり好きかも。>

誰が見ても
主人公って嫌なやつ~~って思いますよね
それだけ演技力があるってことですよね。
以前は好青年演じていたときもあるのに
こんなにも立派になって。
嫌われ者を演じることができるくらい幅がひろがったって
いうことですよね。
痩せたジェイクもなかなかいいですよね。

<個人的にはお髭のあるジェイクはあんまり好きじゃないので
この作品ではお髭もなく飄々とした感じが
私の好みではありました。 >

あは~~
そういえば、蜘蛛の映画・・・ジェイクが二役やる映画ですね
あのときは、お髭でしたね
今年になってから私はみたので印象深かったです。
でもおっしゃるとおり、髭がないほうがいいですね。

<「オールバックを気合が入ったときだけポニーテールにするのは???でしたが。>

ふふふ。
こだわりでしょうか。

<確かに「おぞましい」としか言いようのないキャラで
こんな人間が実在したら怖いし,こんな人間を生んだ社会は病んでるな~とは思ったけどね。>

そうですね
実際ああいう記事欲している人はいるんでしょうね。

<DVD予約しましたよ~~>

特典が楽しみですね
あとで感想拝見しにいきます

プロフィール

みみこ

  • Author:みみこ
  • レイフ・ファインズ好き
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク