真夜中のゆりかご

真夜中のゆりかご (2014 デンマーク)
EN CHANCE TIL
A SECOND CHANCE


監督: スサンネ・ビア
製作: シセ・グラム・ヨールゲセン
原案: アナス・トマス・イェンセン
スサンネ・ビア
脚本: アナス・トマス・イェンセン
撮影: ミケール・スニーマン
編集: ペニッル・ベック・クリステンセン
音楽: ヨハン・セーデルクヴィスト

出演: ニコライ・コスター=ワルドー アンドレアス
ウルリク・トムセン シモン
マリア・ボネヴィー アナ
ニコライ・リー・コス トリスタン
リッケ・マイ・アナスン サネ
トマス・ボー・ラーセン
ペーター・ハーバー
オーレ・デュポン
モリー・ブリキスト・エゲリンド
ボディル・ヨルゲンセン
エヴァ・フレーリング
ミレ・ホフマイーヤ・リーフェルト
ローランド・ムーラー
サラ・ユール・ヴェアナー


 真面目な刑事アンドレアスは、美しい妻アナと乳児の息子とともに幸せな日々を送っていた。そんなある日、通報を受け駆けつけたアパートの一室で、薬物依存の男女に育児放棄された乳児が、クローゼットの中に糞尿まみれで放置されている現場に遭遇する。衝撃を受けながらも、法律の壁に阻まれ、乳児を保護することができず無力感に苛まれるアンドレアス。そんな中、思いも寄らぬ悲劇に見舞われるアンドレアスとアナだったが…。

allcinemaより引用

感想

サスペンス映画ですけど事件の背景において
いろいろ親として考えさせられこと多かったです。

意外な展開があるので、最後まであきず
楽しめるって言ったら変な言い方だけど
興味深く鑑賞できます。

ちょっとここのところ
児童虐待関連の映画をたて続けにみているので
精神的にぐわわ~~んときていますが、そういうものに興味がある自分ということでしょうね。

育児放棄&虐待していた親の元で子供は幸せに育つか・・・という大きな問題

どうでしょう
難しいよね。

前に
「ゴーン・ベイビー・ゴーン」をみていまして・・・
それとテーマは似た感じですね。
ただし、こちらの方(真夜中~~)が後味は良し。

私は自分の子がああいう風になってしまったとして
あんな場所においていくのはできないかな・・・
母親としては無理。
この場合父親の行為だから
そういうこともできるって考えるのかな。
母親とはまた違うと。
いや、父親
妻にあれだけぐちゃぐちゃ言われたから
切羽つまっていたんだろうね。
追い詰めた妻が悪いよね。

また子供がいくら死んだから顔が違うと言っても
ヤク中でも、わからないってことはないだろうよね~~~
そこは
強引かなって。

あんな面倒見のよいイケメン刑事なのに
なんで奥さん
自分勝手に子供をあんなふうに。
精神にきていたのかなと思ってみたけど
旦那さんの協力があるんだからもっと肩の力抜けば良かったのにね
まあ、あの奥さんの親も冷たそうだったから
愛情もって育ててもらえなかったと推測。
そもそも旦那云々じゃあなくって、個人的にああいう病んだ性質もっていたのかな


しかし
夜中
突然、赤ちゃんと母親に遭遇した、運転手はびっくりだったよね
そのあと母親
飛び込んじゃうんだもの
運転手じゃなくても、こちらもあまりの展開に驚いたよ

イケメン旦那なのに苦悩して可哀想だった・・・

mayonakanoyurikagosub4_large.jpg


スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

「真夜中のゆりかご」

美しい妻アナと生まれて間もない息子アレキサンダーとともに、幸せに暮らす刑事のアンドレアス。 ある日、薬物中毒の男女の部屋に踏み込んだ彼は、そこで汚物にまみれた赤ん坊を目撃しショックを受ける。 ところが、真夜中に夜泣きする息子を夫婦交代で寝かしつけるアンドレアスとアナ夫婦を思いがけない悲劇が襲い・・・・! ↓※ ネタバレしています。未見の方はご注意くださいね。

コメントの投稿

非公開コメント

無理だよねぇ

みみこさん、こんにちは。

>あんな場所においていくのはできないかな・・・

そうだよねぇ、これは絶対無理だよね(>_<)

あんなに素敵なおうちに住んでて(電飾も綺麗だったよね)
だんなさんはイケメンで、しかも子育てに協力的で羨ましいなあと思っていたのに・・・ビックリ。
奥さんがどんな風に育てられたのか、想像するしかないんだけど。
性格的なものもあったのかもしれないよね。
真夜中、橋の上のあの情景も綺麗だけど悲しくて、すっごく印象的でした。

でも最後に光が見える展開にほっとしましたよね。
いい子に育ってて良かったーー。

こういうお話でラストまで救われなかったら・・・辛すぎるもの~~。

赤ちゃん可哀想だった

瞳さんへ

こんにちは
こんなに遅くなってUPしています(笑)


<真夜中、橋の上のあの情景も綺麗だけど悲しくて、すっごく印象的でした。>

そうでしたね
この作品
夜中に夫婦で子供をあやすシーンとか
とてもきれいな情景が多かったように思います

やっぱりアメリカの作品とは違った感じはしますね
場所的にかな。

しかし
ヤク中の男は
死んだ赤ちゃんをあんなところにもっていってしまって・・・。
女性はともかくとして
男の方は
どうしようもないやつだと思いましたよ
イケメン刑事さんは
強く生きていってほしいわ。
プロフィール

みみこ

  • Author:みみこ
  • レイフ・ファインズ好き
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク