ピース オブ ケイク

ピース オブ ケイク(2015)
製作国 日本
監督: 田口トモロヲ
製作総指揮: 高橋善之
エグゼクティブプ
ロデューサー: 永田芳弘
プロデューサー: 加茂義隆
西口典子
アソシエイトプロ
デューサー: 梅本竜矢
共同プロデューサ
ー: 大畑利久
原作: ジョージ朝倉
『ピース オブ ケイク』(祥伝社フィールコミックス)
脚本: 向井康介
撮影: 鍋島淳裕
美術: 丸尾知行
衣裳: 安野ともこ
編集: 上野聡一
音楽: 大友良英
主題歌: 加藤ミリヤ
『ピース オブ ケイク-愛を叫ぼう-』(feat.峯田和伸)
スクリプター: 大西暁子
ヘアメイク: 中西樹里
照明: 豊見山明長
制作担当: 島根淳
録音: 久連石由文
助監督: 茂木克仁

出演: 多部未華子 梅宮志乃
綾野剛 菅原京志郎
松坂桃李 オカマの天ちゃん
木村文乃 ナナコ
光宗薫 成田あかり
菅田将暉 川谷
中村倫也 多田
安藤玉恵 黒沢年子
森岡龍 キンジ
小澤亮太 ミツ
山田キヌヲ 神田
宮藤官九郎 阿佐ヶ谷ロフトの店長
廣木隆一 映画監督
柄本佑 正樹
峯田和伸 千葉

 周りに流されるままに恋愛を重ねてきた25歳の梅宮志乃。浮気がバレて、彼氏の正樹にフラれてしまう。バイトも辞め、木造のオンボロアパートに引っ越した志乃は心機一転、“仕事も恋愛も、ちゃんとしよう”と決意する。ところが、隣室から顔を出したヒゲの男を見た途端、早くも心揺らぐ志乃。翌日、親友のオカマの天ちゃんにレンタルビデオ店のバイトを紹介してもらい、面接に訪れてみれば、店長の菅原京志郎はなんと隣室のヒゲの男だった。運命を感じずにはいられない志乃だったが、京志郎にはあかりという彼女がいた。それでも京志郎への想いが募っていく志乃だったが…。


<allcinema>より


感想

邦画の恋愛ものも何気によくみます・・・。
最近はヒロイン失格かな。

学生メインの恋愛映画って多いですよね。
でも20代メインの作品は少ないような。
私がみなかっただけかな。
全然年齢被らない鑑賞者ですが恥ずかしげもなく鑑賞。


漫画が原作だということで
登場人物たちに思い入れがあれば
いろんな感想を持てるんじゃあないのかなって思います。

きっとTVでは流れないとでしょうね~~~
エッチなシーンはそんなにありませんでしたけれど・・・・。

多部ちゃん可愛いよね
あやしい彼女も映画館に行きました。

お相手は綾野剛君ですね
なんだか、某電話会社の
キャラとかぶります。

多部ちゃんも綾乃君も
どちらのキャラにも
共感はできなかったけれど、
なんとなく最後までみてしまいましたね。
ラブラブはかわいかったし
温泉喧嘩シーンも楽しかったし
ボ~~としながら楽しめた作品でした。
桃李君のおかまちゃんは
大きな挑戦で
そこは見どころでは。

個人的には菅田将暉の
なんともいえない・・・・あの軽い感じね
でも色っぽい感じ
見入っちゃいました(笑)

p-きおぶけいくnews_xlarge_kawatani


画像は主演じゃないのにのせました。

一瞬で風が吹きてきた…(恋に落ちる)っていう感覚は
あまりないかな・・・今まで。
じわじわじわじわ・・・・できたような。
あ・・・もしかしてそうかもと
時間かけてが、よいですね、やっぱり。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

みみこ

  • Author:みみこ
  • レイフ・ファインズ好き
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク