fc2ブログ

ティム・バートンのコープスブライド

コープス ブライド

(2005  アメリカ)
監督  ティム・バートン
声   ビクター(ジョニー・デップ)
    コープスブライド(ヘレナ・ボナム・カーター)
    ビクトリア(エミリー・ワトソン)

 19世紀のヨーロッパのとある村。
青年ビクターは、娘ビクトリアとの結婚を控えていた。
本人の意思とは関係なく双方の両親とも家の繁栄のためだけに、
子ども達を結び付けようとしていた。まるで、政略結婚のよう・・。
しかし、初めて顔を合わせた2人は、どこか惹かれるものを
感じていた。そして式のリハーサル。誓いのことばをうまくいえない
ビクターは、やり直しを命じられ、一人森のなかで練習をするはめに。
ところが、そのことばを、自分への求愛だと信じてしまった
墓の下で眠るコープス・ブライド(死体の花嫁)
ビクターを死者の世界へと連れ去ってしまう・・


感想  ティム・バートンのアニメ。初体験です。ナイトメア~も
こんな感じだったんでしょうね。未見なのが残念です。
この世界にすっかり嵌ってしまいましたよ。
だって、ものすごく愛らしいんですもの。
死体なんてきくと、グロくてちょっと引いてしまうのですが
見てみると全然怖くないんですよ。歌を歌って踊りも見せてくれる・・・シーンもあり、とっても愉快な世界が展開されていました。

アニメといっても、この映画はパペットを使ったストップモーション・アニメというものだそうです。撮影するには時間がかかるようですね。
大変だったんでしょうね・・・。その努力があったからこそ、
こんな素敵な作品ができあがったんでしょうね。

映画のキャラはどれも、ユニークなものばかりで一度見たら忘れない
容貌をしていますね。あごが妙に長かったり、目が異様に大きかったりね。

ビクター青年は陰気臭いです・・・笑
まあ、この村自体、妖しい雰囲気いっぱいなので、ビクターのような
キャラがいてもそう不思議ありませんね。
このビクター、目のあたり観るとすでにやつれている?って感じだし
あごもものすごくとんがっていて、全身から暗い光線がでているんですよね。でもピアノは上手。たぶん、繊細で優しい人なんでしょうね。
でも流されやすいだろうな・・・・・・・笑。
強引さはきっとないでしょうね。だからこそ、コープスブライドのようなぐんぐん迫ってくる方がいいんじゃあないのと
1人で思っておりました。ビクトリアって本当にお嬢さんって感じでしょ。控えめで、おっとりしていて(そういう風に見える・・)
つまんないじゃん・・と
思いましたけれど、それでもビクターがいなくなったときの行動力には目を見張るものがあったから、そのうち変わってくるんでしょうね。
愛する人ができると女性って変わるものだしね。

対する・・・コープスブライドはあの容貌がちょっと怖い感じを
漂わせているけれど、強引だけの女性ではないよね。
ビクターの言葉に素直に従う、可憐さも持ち合わせていましたよね。
過去があるぶん、愛されたいと思う気持ちが人一倍強いんじゃあないのかな・・・。
生きている時に花嫁になれなかったぶん、無念の思いが今だ
あるんでしょうね。求愛の言葉に敏感に反応した彼女の気持ちもわかります。
途中、生身の人間に
かなわないと気づいて意気消沈することろなんて
可哀想で、可哀想で・・・。慰めにはいる、うじのキャラには
大いに感動してしまいましたよ。いい友達じゃない・・。
だてに、彼女の体に住みついては
いないわね・・・と思いました。このうじの顔も結構強烈。

コープスブライドの過去は、意外にも深刻な内容で
ビックリ。ありゃ~~、これじゃあ、彼女、うかばれないよね。
ビクターにこだわるコープス ブライドの気持ちは
とってもよくわかるわ。胸が痛みましたよ。
うじが出てくる目でも愛おしかったです。
この目が嫌なの・・・なんていじけるとこも可愛かった。

コープス ブライドとビクターが連弾する場面ではちょっとホロリ。
これで少しは気持ちが近づいたかなと思ったのですが、
そう簡単にはことは運ばないよね。
彼は・・・ビクトリアのほうが好きなんだものね。

死体でも、心はあるのよね。夢を叶えられないで生涯を終えた
コープスブライドだから、本当は愛する人と幸せになって
もらいたかったわ。それでもあのラストで、
彼女は別の意味で、心の平穏を取り戻したといえるんでしょうね。


後半、よみがえり・・・のようでした。
とっても感動的な場面でしたね。
死んでもなお、どこかで存在しているってわかるのって
うれしいものだよね。
ここでもうるうる・・。

見終わった後、キャラ商品が欲しくなってしまいました。
サントラも良かったな。ピアノ
メロディーが心地よかったです。

20051029_54969.jpg

スポンサーサイト



テーマ : コープスブライド
ジャンル : 映画

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ティム・バートンのコープスブライドの感想と、骨犬生前の姿

ティム・バートンのコープス・ブライドを初日に見て来ました(^_^)/土曜の字幕版初回だったのですが、半分くらいの入りで、こういう時田舎に住んでいると楽です。結論から言えば、面白くて、ちょっとほろっと来て、なかなか良かったです。それぞれの人形のキャラクターの表情

ティム・バートンのコープスブライド

イギリス 77分監督:ティム・バートン出演:ジョニー・デップ    ヘレナ・ボナム=カーター    エミリー・ワトソン   (声の出演)19世紀ヨーロッパのとある小さな村。ビクトリアとの結婚を間近に控えた青年ビクターは結婚式の前日、一人森....

ティム・バートンのコープスブライドをみた。

「当たらなければどうということはない!」byシャア・アズナブルどうも。映画をみる事が義務みたいになってる今日このごろ。皆さん、どーお過ごしですか?な

コメントの投稿

非公開コメント

こんばんは♪

こんなにも死体に愛着を感じる作品って
ないですよね~ ^^
エミリーとヴィクトリアの中に芽生える
見えない女同士の友情みたいなものを
感じちゃいました。

見たのね~~?^^

みみこさん、見て来たんですねー!
そうそう、そうなのよ~って、言いながらみみこさんのレビュー読みました☆
TBさせて下さいねっ^^
くしくも、今日図書館から、ナイトメアを借りて来るところなの。(リクエストしてたの)
娘がずいぶん昔からナイトメアのファンで、何度も子供は見てたんだけど、実は私は最初から最後まで真面目にぶっつづけで見たことがなかったの(^_^;)横からちょこちょこ、って感じで・・・
コープス見終わった後、今回は、ちゃんとしっかり見てみよう!って思ったんです。

Notorious♪さんへ

コメント&TBありがとうございます。
骸骨さん可愛かったですよね。
陽気な死後の世界に魅せられてしまいました。現世の世界が暗い分、目立ちましたよね。エミリーとヴィクトリア・・・ドロドロ関係にならずに良かったです・・笑

latifa(ポコアポコヤ)さんへ

観にいったよ~~。
切なくてキュートな映画でしたね。
グロくてもキュート・・笑
ナイトメア~は未見なの。
感想楽しみにしているね。私もレンタルしてこようかな。
うちの子は下が・・骸骨嫌いなので
子どもと一緒には観ることができないのよね。残念。あとで遊びに行きますね。

(^O^)

みみこさん、ナイトメア、見たよ~。
面白かったけれど、私はコープスブライドの方が人形のキャラがもっと追求しまくった感じがして凄いって思ったかも。
コープスは、主人公のジャックがとてもユニークだったわ。ちょっとみみこさんの意見もすっごく聞いてみたいところがあるの。家の家族に聞いてみたら「そこが良いところなんじゃないか~!」って言われたんだけど、いや、確かにそうなんだけどね、私的には、ひょえ~!って思ったんですよ。

それと、何でまた出てきたか?っていうと(^_^;)家の子もね、ガイコツが大大大嫌いなの。お姉さんやお兄さんがファッションで着てる様なTシャツにプリントされてるちっちゃい絵とかでさえ、ヤダヤダ!って言う人なんだ(小さい頃から今も)でも、ナイトメアは確か幼稚園の頃に勝手に自分で見ていて、恐いって全然思わなかったらしいの・・・
あくまでもの参考だけど、異常な程、ガイコツとか、お化けとか恐いって言ってるのに、これら作品は平気だったから・・・もしかして、平気かもしれないよ。でも、私は部分的にちょっと気持ち悪いって思った処が何カ所かあったんだよね・・・

latifa(ポコアポコヤ)さんへ

ナイト~ご覧になったのね。
そっか・・・latifa(ポコアポコヤ)さんはコープスのほうがキャラ的に良かったのね。
レンタルするときに是非参考にするわ。
これクリスマスにみると良さそうだよね。
題名がクリスマスしているし・・。
今年中には見たいな・・・笑
<ちょっとみみこさんの意見もすっごく聞いてみたいところがあるの>
これはナイト~の内容についてなのかな。
じゃあ・・早く観なくては。
待っていてね。
それと・・骸骨ね。あら・・お子様もそうなの?うちと同じ・・・笑
骸骨嫌いでもナイトメア~の映画は大丈夫かもしれないのね・メモメモ。
うちはね・・ホ~ンテッドマンションも
入れないんだよ・・・笑
理科室もダメ(骸骨がいるらしい・・)
お化けもダメ・・・。本当は映画館も苦手な子なんですよ。
それで。。私が1人でコープス観たって
いったらね。
「あ・・あのゾンビが花婿を好きになっちゃうっていうやつ?いやだ~~」と
言っておりましたよ。
え・・ゾンビ・・笑  確かにそうだけど。そんなこんなですけど・・
大丈夫でしょうか・・・笑
プロフィール

みみこ

  • Author:みみこ
  • レイフ・ファインズ好き
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク