愛しのローズマリー

愛しのローズマリー  (2001 アメリカ)

監督・脚本・製作:ボビー&ピーター・ファレリー兄弟
出   ローズマリー…グウィネス・パルトロウ
    ハル…ジャック・ブラック


ハルは見かけ重視の男。
連日連夜ナンパ攻勢をかけるがフラれっ放しである。
ある日、エレベーターの中で偶然であった
セラピストに催眠術をかけられる。内面の美しさが
見えるようになると・・。
それからハルの人生に大変化が・・。
街で美人のローズマリーに声をかけると成功。
2人は付き合うようになる。
そんな2人をみて、男友達は不思議に思う。
ローズマリーは絶世の美人でないのに・・・何故?と。

感想  あらすじを聞いただけで、
展開が読めるな・・・と思う映画でしたので、今まで
手を付けていませんでした。
たまたまお昼のロードショーで放映していたので鑑賞。

以外に思ったのは、とっても極端な表現の作品なのね・・・笑
見かけにとらわれないっていう主張はわかるけれど、
例えが・・・本当ストレート。
これ・・コメディなんですよね。
なんだか・・・こういった展開を笑っていいのか
どうか・・・しばし疑問。
単純に見れば、いいお話よね・・・で終りそうだけれど。
人間そんなに簡単に性格変化できるのかなという疑いを
もってしまうと、真実を知ってからの展開がどうも
お行儀よすぎて、鼻につく部分あり。
だいたい、美人と思って付き合っているときから・・・
不自然なことが続くのだから、こりゃ・・おかしいぞ
と思うのが当然じゃないと冷静に考えてしまう自分が
いるのが・・・いけなかったのかも。
ものすごく太っていた彼女を登場させるのだけならまだしも、他にも
色々と登場してきましたよね。
尻尾のある友達とか・・。
そっか・・・コメディーなのか。
私はやっぱり、コメディーは合うものと合わないものが
あるな・・・・って思いましたよ。
「メリーに首ったけ」も同じ監督なのね。
私・・・メリーもあんまり好きじゃあないんですよね。


そもそも・・・アメリカ的な笑いと日本笑いって
どこか違うような気がするんですよね。


この手の話・・・日本では、「電車男」みたいな
ノリなのかな。見かけじゃなくって心だ・・・っていうお話。
外国映画で、似たような感じなら
(容姿に自信がないって話)
「好きと言えなくて」っていう恋愛映画の方が好き。↓詳細
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B0002ZEW66/qid=1138260328/sr=1-1/ref=sr_1_10_1/249-6446696-5911558

でも、ピンクの服を着たグウィネス・パルトロー
は可愛かったかも。あんまり好きなタイプじゃあなかったけれど、
今回は可愛らしくみえたわ。
いつもシックな服装のイメージがあったので、
こんな華やかな彼女もいいわ・・と思えたのかもね。


rosemary.jpg




追記   お友達のサイトで
聞いた話だけど・・やっぱり、ジャック・ブラックと
エミール・ハーシュは似ている・・・笑


↓  エミール・・ね
pic_dogtown2.jpg



↓ジャック・・ね
61374.jpg

スポンサーサイト

テーマ : 映画感想
ジャンル : 映画

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

「愛しのローズマリー」

ファレリーBROS.の「メリ首」が大嫌いなので、期待しないで観たわけで・・・。グウィネス・パルトロー嬢はキュートで、自分に自信がなくて遠慮がちな女性を演じていて可愛いかった。アイスコーヒーだか何かの冷たいドリンク二人分を一気に飲み干した後、おでこを抱える...

愛しのローズマリー

愛しのローズマリー監督:ボビー・ファレリー , ピーター・ファレリー出演:グウィネス・パルトロウ , ジャック・ブラック , ジェイソン・アレクサンダー , レネ・カービーStory『メリーに首ったけ』のファレリー兄弟が監督・脚本

コメントの投稿

非公開コメント

お邪魔します~

ここみさん、こんばんは!
ご無沙汰しております。
コメント&TBありがとうございました!
こちらからもTB送らせて頂きますm(_"_)m

日本の笑いとアメリカの笑いってやはり違い過ぎますよね。
もうちょっと、こう…大笑いでなくとも、小ネタ等でクスクスと笑わせてくれるのが好きな私としてはかなり引き気味でした。
美の基準がボランティアだけと言うのも…。
鑑賞後にかなり疲れが出ちゃいました(^^;

かのさんへ

こんにちは。
こちらこそ。いつも読み逃げばかりで
すみません。<小ネタ等でクスクス>
そうそう・・・私もなんですよ。
アメリカで、興行成績のよい
コメディーって、日本では受けが悪い
ものもありますよね。
やっぱり・・笑のツボが違うところが
あるのかも・・。
<美の基準がボランティア>
なんだか・・安易ですよね。薄っぺら・・
って感じで・・・笑
プロフィール

みみこ

  • Author:みみこ
  • レイフ・ファインズ好き
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク