デッドコースター

デッドコースター (2003  アメリカ)

FINAL DESTINATION 2

デッドコースター ファイナル・デスティネーション2(ビデオ題)



監督: デヴィッド・リチャード・エリス
製作: クレイグ・ペリー
ウォーレン・ザイド
製作総指揮: リチャード・ブレナー
トビー・エメリッヒ
マット・ムーア
ジェフリー・レディック
キャラクター創造: ジェフリー・レディック
原案: J・マッキー・グルーバー
エリック・ブレス
ジェフリー・レディック
脚本: J・マッキー・グルーバー
エリック・ブレス

 
出演: アリ・ラーター (クレア・リバーズ )
A・J・クック (キンバリー・コールマン)
マイケル・ランデス (トーマス・バーク刑事 )
トニー・トッド (ミスター・ブラッドワース)

「ファイナル・デスティネーション」の続編。
キンバリーは、友人たちとドライブ旅行に出掛けた。
しかし、運転中彼女は恐ろしい予知夢を見る。
ハイウェイ上で大事故が起こり
自分も含め多くの人が死ぬ夢だ。
我に返った彼女は
事故を防ごうとハイウェイを封鎖する。助かった人々・・・は
ホッとするが、死のシナリオは変える事ができない・・。


感想  テレビ放映されたいたのを録画して観ました。
この作品の続編もただいま公開されていますよね。
それにしても、1、2、3と邦題が紛らわしいですね・・・笑
わかりやすく、1,2,3となっていればいいのに
なぜか2作目はデッドコースターなのですよね。

一応、1作目は観ていますけれど(もちろん、自宅で・・・映画館ではこの手の作品は無理です。。。)
忘れているところも結構あったかな・・・。
だって、あんまり覚えていたい映画じゃあないんだもの・・
イヤだよね・・こういうの。
死をもたらすものが
殺人鬼でも怪物でもなく・・
運命で決められているというそれだけだなんて・・

・これは本当に恐いですよ。

一度目をつけられたら逃れられないのですよ・・・
それも相手は姿も形もないわけですよ。
日常の些細な出来事が、すぐ死に結びついてしまうんですから
観ている自分たちもリアルに感じますよね。

こんな風に自分の一生もどこかで筋書き書かれているんだろうな
・・って思うと、気分も暗くなりますわ。
そんなこと考えたくもないんだけどね。


前作を観ていなくても、理解はできますけれど、
前作を知っていたほうがより楽しめる(といういい方はヘンだね)
ように作られていたと思います。
前作の唯一の生存者の彼女も・・・・登場してきましたからね。
前作で起こった様々な死に関しての事故が
今作で死ぬ運命だった人たちの人生も変えてきてしまって
いたなんて・・・どこでつながっているかわかりませんよね。

恐い・・恐い・・(そればっかり・・)

今回は、死の運命から逃れるためには
新しい命を生み出すことだ・・という答えを見つけ出し
それにむけて皆が努力するわけだけれど・・
やっぱり簡単にはいかなくてね・・・。


大筋だった内容はそんなものなんですが、きっと
大抵の人が見所として注目するのは
どんな死に様が待っているかってことだと思うんですよ。
きっとアレが原因で死ぬぞ・・と思わせながら
実はそうでない、いやらしい作り・・・笑
あら・・・助かったのね・・良かったわ・・と思わせたところで
不意打ちをくらうように起こる出来事。待ち受けるのは
残酷な死。
ものすごく・・・趣味悪いです。
ですから、そういうものに嫌悪感を持たない人だけが
観ればいいかな・・・という作品だと思いますね。



実はね・・私こういうのはダメ~~~~~。
アイデアは面白いし、1も観ているので
なんとなく観はじめたけれど、
あまり気持ちいいものではないよね~~~・
といいながら最後まで観ましたけれど・・
深夜遅くの鑑賞だったので
なかなか寝付けませんでした。
だって、・・・自分の身の回りで
今にもなにか起こりそうな気がするんだもの。

恐いよ~~~。

今回はね・・・特に死に方が残酷極まりなくて・・。
これはテレビ用でだいぶカットされていると思われますが
劇場だとカットなしでしょ。相当すごかったんでしょうね。
冒頭の事故シーンも大画面だと
迫力だろうね。

劇場では絶対観れないです・・。


といわけで、誰でもにお勧めできる作品ではないと思われます。
この作品、バタフライ・エフェクトの脚本の方と
同じなんですよね。
前から聞いていたのでそのことも観るきっかけに
つながりました。ただアイデアは面白くても
残酷場面があるというのは私にはつらいところ・・なんだよね。
確かに、考える間もなく進むこのスピード感は
すごいよね・・って感心するところは
ありますけれどね。

新作はどうなんでしょう。
気持ち悪そうですよね・・・・。
060907_dcoaster.jpg

スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コールマンをあげる

 何に使うの?とにかく小さい!そして驚くべきパワーです!!また、単3なので電池代もかかりません。なかなかのパワーでものの数分で十分な硬さになりました。ただ、予想以上にポンプ音がうるさいので星四つ!接続部分をもう少しきつくしてほしいです・Coleman(コール

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

みみこ

  • Author:みみこ
  • レイフ・ファインズ好き
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク