DEATH NOTE デスノート 前編

DEATH NOTE デスノート 前編 (2006)

DEATH NOTE


監督 金子修介


原作: 大場つぐみ 『DEATH NOTE』(集英社刊『週刊少年ジャンプ』連載)


出演: 藤原竜也 夜神月
松山ケンイチ L/竜崎
瀬戸朝香 南空ナオミ
香椎由宇 秋野詩織
細川茂樹 FBI捜査官レイ
戸田恵梨香 弥海砂
青山草太 松田刑事
中村育二 宇生田刑事
奥田達士 相沢啓二
清水伸 模木刑事
小松みゆき 佐波刑事
中原丈雄 松原
顔田顔彦 渋井丸拓男
皆川猿時 忍田奇一郎
満島ひかり 夜神粧裕
五大路子 夜神幸子
津川雅彦 佐伯警察庁長官
藤村俊二 ワタリ
鹿賀丈史 夜神総一郎
 
声の出演: 中村獅童 リューク


偶然、手に入れた“死のノート”を使って
凶悪犯に次々と死の制裁を下していくエリート大学生、夜神月。
事件の捜査に乗り出したもう一人の天才
“L”
2人の対決はいかに・・。


感想    先日テレビ放映されているのを観ました。
これ・・・今年映画になった作品でしょ?
テレビ版は、カットあったのかな?
テレビ用に、再編集されているのかな・・。
どういう形でも
前編をこんな風に
放映してくれるなんて太っ腹・・・

私・・漫画はほとんど読まないので
これがマンガが原作とも全く知らず、
比較もできませんでした。
だから新鮮な気持ちで鑑賞。

後編の予告だけは観ていたので
なんとなく出演者は知っていたけれど
あんな妙ちくりんな死神が出てくるんですね。

ふ~~~ん・・・・。


名前書いただけで死んじゃう・・・ってありそうで
なかったようなアイデア。

犯罪者に死の制裁を加えると言うのも
意外と、考えさせる内容よね・・。
正義という名目がそこにちらついているからね。


藤原君は、最初は正義感溢れる青年だったけれど
このノートによって段々悪魔になっていくと言う
キャラなんですよね。
古畑任三朗(この字だっけ?)での犯罪者役の
記憶もまだ残っていたので、
あ・・・同じ感じね・・・と思っちゃったわ。

ジギルとハイドみたいに
もっとメリハリがあったらさらに面白かったのに。


対する、L?
はじめて見た時・・・あのくま・・何?
って思っちゃった・・・。見た目不思議なキャラだけれど、
しゃべりはじめると普通の人なのね・・。
演じる彼はまったくしらないけれど、
素顔はどんな感じなのかしら。

有名な人なのかしら。まったく知識なし。

で・・・後編はいつやってくれるのかしら。
映画館は行かないと思うので
テレビで早くやって欲しいわ・・・。
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

映画デスノート<アニメ版<漫画 でした

昨日、DEATH NOTE デスノート劇場版をTVで放送していました。ただでやってくれるのは嬉しい^^こんなに早く放映してくれるだなんて、びっくり。凄く太っ腹。で、見た感想は、今深夜にやっているアニメ版の方が良いかも、

コメントの投稿

非公開コメント

駄目だったのね・・・?(^^;)

みみこさん、私も同じ時間に放映されたの見た一人です^^
いまいち、、だった・・・よね?(^^;)
私は原作のファンだったのだけれど、これは原作読まない方が見たことを想像してみても、いまひとつだったんじゃないかな?って思っちゃったわ・・・。
でもあちこちカットされていたんだって。

latifa さんへ

こちらにもありがとう。
latifaさんはマンガもアニメも
ご覧になっているんですよね。
色々比較すると、出来のよさが
わかるよね。そっか・・カットされていたのね。じゃあ、ちゃんとしたのみたら
もっと駆け引きが面白かったのかな。
なんていうか・・ダメまではいかないんだけれど、テレビで充分というか・・・笑
映画的な大画面で見なくてもいいかな・・って思いましたよ。。。笑
プロフィール

みみこ

  • Author:みみこ
  • レイフ・ファインズ好き
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク