ハリウッド☆ホンコン  

続いてもう一本。
これは癖のある作品ですから
好みが分かれるかな。
私は面白く観ることができましたよ。
感想は以前のものです。
自分でチェックしながら
忘れている部分も多いな・・・って気づきましたけどね。


ハリウッド☆ホンコン  (2001  フランス・香港・日本)  

監督  フルーツ・チャン  
 出  ジョウ・シュン(トントン・ホンホン)
    グレン・チン(チュウ)
    ホウ・サイマン(ミン)
    サイ(レオン・ツィービン)
    チンピラ、ウォン(ウォン・ユーナン)

解体寸前の香港の下町。
焼き豚屋を営む父と息子3人家族。彼らの前に一人上海娘が現れた。
皆がその神秘的な美しさに惹かれるのだが、彼女には大きな秘密が隠されていた。


感想    ビターな御伽噺という宣伝文句。
ちょっとメルヘン的なものを期待しがちですが、
冒頭から出てくる人は、デブ、デブ、デブ・・・・・。それにブタまで加わるので、豪華ですよ。笑
ブタを切り開いて、調理する場面・・・、目を覆いたくなることもあったのですが、お仕事なんだからと割り切って考えれば
平気に観ることができるかな。でもブタ君可哀想ね~。
あ・・・・もっともっと、悲惨な状態になってしまう人間も描かれているんだったわ。
犯罪だよね、これっていうシーンが、あったのよ。
この間観た「ほえる犬は噛まない」の犬を食するなんて、甘い、甘いわよね。
こっちは、・・・・・・・しちゃうんだよ。これは、笑えない、笑えないのよ・・・。
映画は、上海娘ジョウ・シュンを巡る騒動が中心かな。
彼女は、色んな男に色気を振りまきます。誘うんですよね。そして簡単にエッチしちゃうの。焼き豚屋の近所に住む
チンピラのウォンも、まんまとひっかかります。ただ、その後の代償がひどくて、男たちは困ったことに巻き込まれるのです。
「きれいな女性にはとげがある・・・」とはよく言うけれど、その通りで、かなりひどい娘なんですよ。
でも、自分の住まいでもあるハリウッド地域にある高層マンションで、涙流している場面をみると、
彼女にも彼女なりの訳があって、ひどい行いをしているのかな・・・なんて考えてしまいます。
彼女の生い立ちは不明ですが、きっと不幸だったんだろうな~。
夢をかなえたいという気持ちは、わからなくはないけれど、こういった手段しかないのは悲しいです。
そして、チンピラ、ウォンの商売は、出会い系サイトを管理するもの。現代的な問題が、見え隠れしているのも、
悲しかったですね。グロイ場面と同時に、エッチ場面も割と多いので、子供にはお薦めできませんね。
焼き豚の炎の中に映し出される、エッチシーンはめちゃめちゃいやらしかった・・・・笑
でも、安心して観る事ができるシーンもあるのですよ。ブランコシーンと、旗振りシーン。
これはほのぼのしていて、好きでした。
肉体的に痛い映画がダメな人にはきつい映画かもしれません。
また、真面目に観ようとすると怒りたくもなるかもしれません。 ので、ここは・・・頭をやわらかくして観る事をお薦めします。
それでも、好みは分かれるでしょう。
私は、香港のざわざわした町の雰囲気が身近に感じ取れて、案外、楽しく鑑賞できました。
現実的な中に、ちょっと非現実な世界も入り込んでいて、そのミスマッチ感が面白かったです。
焼き豚をあんなにみせつけられたことって、今までなかったからね。新鮮、新鮮。
最後のオチも、すっきりまとめてあって、良かったわ。ニヤリとしてしまいましたよ。
あ・・・でも可哀想なんだよね・・本当わ。笑hh.jpg

スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ハリウッド★ホンコン

香港の下町に暮らす焼豚屋の少年とその家族の前に現れた上海娘。彼女は少年とその周囲を魅了していくが…。急激に変化する都市とそこに暮らす人々が体験する事柄を「ドリアンドリアン」のフルーツ・チャン監督が見事に寓話化した作品。

コメントの投稿

非公開コメント

フルーツチャンって・・・・(-_-)

みみこさん~こんにちは!
実は、ここのところ2作、フルーツ・チャンの作品を見たの。リトルチュンっていうのと、トイレどこですか?ってやつなんだけども・・・。
両方とも、生理的にどうしても受け付けないシーンがあって、ギョエッよ・・・。特に、トイレどこですか?は。
もう実はレビュー書いてアップいつでも出来る状態にあるんだけども・・。

2作だけで決めつけちゃイカンとは思うのだけれど、もしや、他の作品も??なんて思っちゃってね・・・。このハリウッド★ホンコン、チェックは入れていたんだけれど、見るの躊躇しちゃっていたんだ。だから、先にみみこさんのレビューを拝見出来て嬉しいわ。
やっぱり見なくても良いだろうか?(爆)

latifaさんへ

こんばんは。
遅くなってごめんなさいね。
latifaさんはこの監督の作品
2作ご覧になっているのね。
私は、↑しか知らなくって・・
この監督がどういう作風の方かも
まったくわからなかったのだけれど・・
ほぼ・・同じような路線なのね・・笑
ハリウィッド~は出演者と舞台になった
香港の街に興味があったので
ちょっときついと思う描写もなんとか
乗り越えたけど・・・笑
他の作品はかなり凄そうね・・・。
そうだね・・・・すでに
ものすごいものを観ているようなので
免疫ができている分、楽に観ることが
できるとはおもうけれど、今までの作品にあまり良い印象を持っていない場合は
無理して見なくてもいいかも・・・。
これも気持ちがいい作品とはいえないからね・・・
あとでレビュー拝見しにいきますね。
プロフィール

みみこ

  • Author:みみこ
  • レイフ・ファインズ好き
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク