fc2ブログ

2006年を振り返って

 2006年を振り返って


 昨年も色々な作品に出会うことができました。

 映画館鑑賞は25本
 ビデオ鑑賞は69本うち邦画13本(再見を含まず・・)程度でしょうか。マイペースで鑑賞できました。

 2006年・・バラエティーにとんだ劇場鑑賞だったと思います。
いつもは観ることの少ないアクション大作を
きちんとチェックしていたところが今までにないパターンでした。
さらにレイフ作品が2本公開され、どちらもリアルタイムで
鑑賞できたのがうれしかったです。

 月別劇場鑑賞作品としては

1月・・・歓びを歌にのせて    
     プライドと偏見
2月・・・フライト・プラン   
     ミュンヘン
3月・・・エミリー・ローズ   
     ドラえもんのび太の恐竜2006
4月・・・ブロークバック・マウンテン
     ニュー・ワールド    
     クラッシュ
5月・・・Vフォー・ヴェンデッタ  
     ナイロビの蜂
     ダヴィンチ・コード
6月・・・美しき運命の傷痕   
     プルートで朝食を
7月・・・M:I-3      
     カサノバ
10月・・ストロベリーショートケイクス    
     マッチポイント
     ブラック・ダリア
11月・・記憶の棘  
     ソウ3
     ウィンター・ソング
     上海の伯爵夫人
12月・・007/カジノ・ロワイヤル
     敬愛なるベートーヴェン


 まずは恒例パンフレット紹介。
予算の都合で購入しなかったものが多多ありますので、作品の好み具合とはまた別です
実物と大きさを変えて、UPしています。

DSC07214.jpg


昨年購入した中では↑のパンフの充実さはピカイチでした。
薄っぺらい内容のパンフも多い中で
久々に読み応えのあるものでした。
使われているフォトも素敵でした。作品の魅力を充分伝えているのではないでしょうか。

DSC07212.jpg



ブラックで固めた表紙。
物語は深く考えさせられるものでした。
個人的にはマットディロンの復活?がうれしかったです。
頑張っていましたね。

DSC07210.jpg

DSC07208.jpg


遊び心溢れるパンフでお気に入りの一つです。
表紙はレコード盤を装っているのですよね。
中には着せ替えのページが。頭の中で想像するのも楽しいですよね。


DSC07206.jpg
これは裏表紙です。
顔が見えなくてもシルエットだけでレイフの悲しみが伝わって
きますね。好きなフォトです。
DSC07204.jpg

↑レトロな感じですね。大人の恋愛に痺れました。


DSC07202.jpg
敬愛なるベートーヴェンからです。
第九演奏シーンですね。あの迫力が思い起こされます。

DSC07200.jpg

↑コリン版の支持が多いですが、この作品から入ったからか
私は意外とOKでした。もちろん、そのあとBBC版も観ましたよ。
なんと・・購入で。。(高かったわ)

DSC07198.jpg


↑カサノバの表紙です。
ピンクの絵柄が可愛らしいですね。楽しい作品に仕上がっていました。
こちらのヒースはやんちゃで・・いい男ぶりを振りまいていました。
冒頭の逃げ惑うシーンが忘れられないな・・。

DSC07196.jpg


これは拾い物・・・と思っている作品。




2006年ベスト5(順不同です)
    
  クラッシュ

  ニューワールド

  ブロークバック・マウンテン

  ナイロビの蜂
 
  プルートで朝食を

あえて一本といえば、プルート~かも。
音楽も良かったしね。前向きな主人公というのは
観ていて気持ちがいいじゃないですか。


↑に入れなかったけれど、
美しき運命の傷痕・記憶の棘・マッチポイントも
とっても良い作品だったと思います。
どれも私好みでした。


<2006年で一番印象に残っている方>

      キリアン・マーフィー
      レイフ・ファインズ

後者は説明なし・・・で・・笑
キリアンは・・これからの活躍が楽しみですよね。
あんなにチャーミングな演技ができるなんて
思わなかったわ。女の私も負けそうでした。



<サントラに嵌まりました・・>

      プルートで朝食を

      ミュリエルの結婚

  冒頭の音楽は同じです♪

<見せまくり~~~>

     9 Songs (ナインソングス)・・カップルさん・
リアルだわ
     欲望・・・大森さん・・(頑張ったよ!!)
           もちろん板谷由夏も体当たり演技だったわ

     ストロベリー・ショート・ケイクス・・中村優子さん
                       せつなかったわ 
         
<見直しました!!>

      「マッチポイント」「悪女」「M:I:3」
「ベルベッド・ゴールドマン」の

       ジョナサン・リス・マイヤーズ

      「007/カジノ・ロワイヤル」
      「ミュンヘン」「シルヴィア」の

       ダニエル・クライグ

<色気にクラクラ~女性編>

      「マッチポイント」「理想の女」
     「ブラックダリア」の
     
       スカーレット・ヨハンソン
      
<濃厚な視線にクラクラ~男性編>
  
      「ブロックバックマウンテン」の

       ジェイク・ギレンホーク 


<笑顔が素敵だわ・・・>
 
       「ブロークバック・マウンテン」
       「カサノバ」の

        ヒース・レジャー


      
< ごめん~~~付き合いたくないよ・・・>

       「Jの悲劇」の

        リス・エヴァンス  (笑顔が恐いよ)

       「ハイスクール白書 優等生ギャルに気をつけろ!」の

        マシュー・ブロデリック (痩せなよ~~)
       
<子どもと楽しめるでしょう>

        「リトル・プリンセス」
         緑の映像が素敵よ・・。

<迫力あったな・・・>

        「美しき運命の傷跡」の
 
         キャロル・ブーケ

 そして・・・
<旧作ビデオ鑑賞でのベスト10作品・順不同>
            
     サマリア

     月光の囁き(邦画)

     旅するジーンズと16歳の夏

     オスカーとルシンダ

     ステイ 
 
     ロード・オブ・ドッグタウン

     レオポルド・ブルームへの手紙           

     ふたりの人魚

     幸福

     故郷の香り


以上です。まだまだ挙げたい作品もいくつかありますが、この辺で。
2007年はどんな作品を鑑賞できるのか楽しみであります。
皆さんのベストは、どの作品でしたか・・・。

ちなみに・・
2007年今年の映画鑑賞は
ぐっと少なめになるかもしれません。
また・・こんな感じで来年まとめはできないかも・・・
どうなるかは・・未定ですが、
ブログはできるとこまで頑張ろうと思う・・この頃です。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

みみこさま、こんにちは。一月ももう半ば、やっとお伺いすることができました。
TBが反映されなかったので、時間をおいて再度トライしてみますね。
旧年中は大変お世話になり、ありがとうございました。
2006総括、私が見逃してしまった『プルート』や『ニューワールド』などご覧になっているのですね。
『サマリア』はサティのジムノペティが印象的で、一時期携帯の着メロにしてました。
『ロード・オブ~』も大好きです!ヒースやジェイクも印象的だったけど、確かに今年のベストアクターはキリアンかもしれないですね。
中村優子さんは、ヨコハマ映画祭で助演女優賞を受賞されているのですよね。作品自体も高評価で、DVDになったらチェックしたいと思っています。
今年はお忙しくなってしまうのですね。。ご自愛下さいね。
でも、できる限りみみこさまとお話できたらなと思っています。今年もどうぞよろしくお願いいたします。

みみこさん~わーっ!去年のベスト、アップされましたねー☆
プルートが抜きんでてる感じね。
ところで、プルートのパンフって、初めて見たんだけど、
す~~~っごく、可愛いね!!!
悶絶しそうに可愛くて、欲しかったなーー!

みみこさん、今年もよろしくおねがいしまーす。
なんだか、今年は忙しくて映画どころではない・・・って
感じを受けたのだけれど、大丈夫かな・・・?
なんだか、ちょっとだけ、寂しげなような・・・気配を感じて、、
気になっちゃったんだけど・・・。

みみこさま、楽しく読ませていただきました。
パンフレット、買いそびれたものも多いのですけど、
プルートのは遊び心があってキュートでよかったですねえ。

今年は、映画鑑賞が控え目になるかも・・とのこと
私もちょっとだけ気になってしまいましたけれど大丈夫でしょうか。
映画どころではない日々、精神的な部分・・
いろいろなことがありますよね。。(詮索しているのではないんです。ごめんなさい。ちょっと自分のいろんな時期を思い出してしまいました)

そうそう、お話できたら・・の映画はもしやセシリアとラウチンの・・?
なーんて、違ってたらすみません。

ドモドモ-♪
みみこさんのマイベスト、うんうんと頷きながら拝見させて貰いましたですよー
昨年のキリアン・マーフィーは、ホント、大活躍の年でしたね!
最初「28日後...」で観た時はフツーのよく居る青年ってな感じで、まさかこんなに躍進するとは思いませんでした。
(・・・ワタクシ、特に彼のファンでも無いのですけど、何故か彼の出演作は全て観ているのす。笑)
ジョナサン・リス・マイヤーズ 、ダニエル・クレイグ、スカーレット・ヨハンソン、キャロル・ブーケ、激しく同感ですー!
ところで、濃厚な視線にクラクラのジェイク・ギレンホール。
最初、車に手を付いてじっと見つめているシーン、覚えてますー?
いきなりの熱い視線で何だか可笑しかったです。ウフフフ

おお~!みみこさんの2006年がよ~くわかりました~!
「プルート・・」良かったねぇ~♪私も大好き!
映画もサントラCDも両方めいっぱい楽しめるよね。
恒例~のパンフも今年も面白かったわ!
その映画の雰囲気がよく表れてて、表紙だけでも楽しいよね。

それから、実は私の方もつい先ほど「つるデミー賞」UPしたんですが、
な、な、なんと・・!
なんと!なんとなんと・・!(←ざ・たっちみたいにクドい)
とある「賞」で、みみこさんと同じ!!
・・と言うか、名前が並んでる・・のがあったんですよ~~!
きゃ~~!!
・・さて、どれでしょう・・( ̄ー ̄)ニヤ

それと、みみこさんが絶対付き合いたくないリス・エヴァンスも、
こちらでも似た様な賞を獲ってます。_(_△_)ノ彡☆
・・しかし、「ハイスクール・・」のブロデリックも入ってるとは・・(笑)

新作でも旧作でも、私も未見なの沢山あったので、
しっかり参考にさせて頂きますね。
劇場通いは減っても(私もその予感・・トホホ)
お互い、マイペースで映画と関わっていきましょうね!

真紅さんへ

こんにちは。ご挨拶周りできず申し訳ありませんでした。
真紅さんのところへは
↑のタペストリーホワイトをもってお伺いしようと
思っていたのですが、感想がなかなかUPできなかったので
こんな時期に・・。あとでお伺いしますね。

さて・・遅くなってしまいましたが、今年もよろしくお願いします。
また楽しくおしゃべりしましょうね。こちらこそ
昨年は色々お世話になりました。本のほうでも色々な情報を
得ることができてよかったわ。

昨年のまとめ・・読んで下さってありがとうございます。
プルートもニューワールドも真紅さん好みの映画かと思いますのでDVDで是非~~。
サマリアはご覧になっていらっしゃるのですね。
あれ・・好きなんですよ。ギドク作品ですし・・。
音楽印象的でしたよね。

<中村優子さんは、ヨコハマ映画祭で助演女優賞を受賞>
そうなのですね。とっても印象的な演技をしていたので
やっぱり・・と言う気がします。作品は痛いものでしたが
女性なら共感できるものが多くて私は好きでしたよ。
真紅さんの感想が聞きたいわ・・。

<今年忙しくなる>・・・あ・・ハイ。なんだか最後に意味深なことを書いてしまい申し訳ありませんでした。いやいや・・今まで以上に、
マイペースでやりたいわ・・ということなのですよ。
映画館へも無理しない程度に行きたいということで(今までは
無理もしていたから・・笑)
もちろん、これからも真紅さんのところには
昨年同様お伺いしますよ。時々レスが遅くなるかもしれませんが
見捨てないで仲良くしてくださいね。

latifaさんへ


こんにちは。まとめ・・見てくれてありがとう。
プルートは苦労して出かけたのでその分思い入れが強いかも
しれません。
パンフ・・可愛いですよね~~
私お気に入りなのですよ。なかなか洒落たデザインって
ないのですがこれは他と違っていいよね・・。

最後に忙しい~~なんて書いてかえって心配させてしまって
ごめんなさいね。いや・・たいしたことないのですが、
今まで以上にマイペースでいこうかなと思っただけです。
ブログは生活の一部になっているので
きっと長く続けます・・笑
それと、この記事UPしたのが深夜1時頃だったので
気分的に寂しくなってしまったのかも。
どうも。夜中1人になって書いていると
暗く~~なるのよね。朝に読み返さないとダメだね・・笑
ということで・・いたって元気です♪変わりません♪
また今年もよろしくお願いします。
またお邪魔しますね。待てってね★

武田さんへ


こんにちは。
コメントありがとうございます。
映画鑑賞が控えめになる・・ハイ・・そう書いてしまったのですが
どうなるかわかりません。ミニシアター系の映画鑑賞を
今年は少なめにするかもと思っているのですが・・
思っているだけで・・笑。
なにせ、今まで1時間もかけて遠くの映画館で出かけていた
どうしようもない私なので、今年は近場で我慢し、
あとはビデオに頼ろうかと思っております。
といってもビデオ屋も。。遠い・・・泣
ご心配をかけてしまう書き方をして申し訳ありませんでした。
精神的な面ではいたって元気です。あ・・肉体的な面でも
もちろん、元気♪
武田さんこそ、お仕事に子育てにお忙しいのに
きちんと感想UPされていて・さすがですわ。見習わなくては。
となんだかんだと長い文章ですが

そうそう・・例の映画はピンポン!!!
あたりです。
え~~どうしてわかったのですか?(ってバレバレな書き方でしたね・・笑)あとでお伺いします。良い映画だったわ・・。

Puffさんへ


こんにちは。
お忙しそうでしたが・・落ち着かれたのでしょうか。
コメントいただき、うれしいです。
Puffさんには及ばない映画鑑賞ですが
あえて選んでみましたよ。
キリアン・マーフィー・・
まさかこんなに活躍するとは
私も思ってみなかったですよ。
演技の幅が広いということはこれからも期待できますものね。
できれば、普通の役が見てみたいです。
そうそう・・私も未公開の彼の作品を昨年は
いくつか見ているのですよ。
縁があるのでしょうか・・・。
そして<ジェイク・ギレンホール>
視線に反応してくださってうれしいわ・・。
<最初、車に手を付いてじっと見つめているシーン>
覚えていますよ・・・フフフ。
目が語っていましたね・・
あれは絶対・・・俺好み~~~と思っていたのでしょうね。

つるばらさんへ


こんにちは。
お邪魔します~~といいながらまたきていただき
申し訳ありません。もう何やるのも遅くてね。
感想もたまりにたまっております・・
どうしましょう・・。
つるデミーUPされたのですね。
これが毎年楽しみで・・
つるばらさんの総括はコメントも写真も見所多いので
読み入ってしまうのですよね。
あ・・かぶっていたのありました?
作品数少ないけど。同じ印象だったらうれしいわ・・。

ハイスクール・・のブロデリック
入れちゃったよ・・・笑
良いやつだと思うけれど、付き合うと苦労しそうだし。
やっぱり体型をなんとかしてもらわないと・・
おじさん臭いもの。って自分もいえた立場ではないが・・・笑

つるばらさんも劇場鑑賞減りそうなのね。
なかなか時間を割くのって難しいですよね。
でもお互いマイペースで
映画話はしましょうね。その前に早くギドク作品見なくては・・。

おおー!
やっぱりわたし好みの作品がズラリと並んでいますね。
『ニュー・ワールド』観てないんですよ。
もうレンタル旧作になったかな?
みみこさんが好きならわたしも好きに違いない(笑)ので借りてこようっと。
それからそれぞれの“賞”も楽しかったです。
リス・エヴァンス… あれはつきあうの無理!絶対無理。カーテンごときでメッセージ受け取られたくないですね。

今年もまたレイフラブで過ごしてくださいね~。
楽しみにしてます♪

リュカさんへ

こんばんは。色々見てくださりありがとうございます。
リュカさんはダントツでブロックバックマウンテンでしたよね。
いい作品でしたものね。
ニュー・ワールドは好みが分かれるかもしれませんが・・。
癒し系の映画でもありますので機会があれば
是非・・。
リスの映画・・・ご覧になっているのですね。
恐いですよね。カーテン一つであんなふうに思われては・・笑
笑顔もまた・・・恐ろしかったわ・・。
でもそういう作品、意外と好きなんですよね。
人間の恐さ感じられて・・。
今年も・・色々な話題で盛り上がりたいですよね。

こんばんはー&今年もよろしくお願いしますー。
みみこさんのこのまとめは創意工夫に溢れていてとても楽しいですね♪
私もあえてベストワンを選ぶとしたら「プルート」かなと思うんですが、なんと感動のあまり、パンフを買い忘れたんですよ!いやはやこんなかわいいものだったとは、激しく後悔~。
「オスカーとルシンダ」はずっと原作からして気になっているんですが、ぶ厚いので手が出せず、映画からせめていきたいです、なにやら面白そうですし!

リカさんへ

こんにちは。ご挨拶まわりできずにごめんなさいね。
今年もマイペースですがよろしくお願いします。
リカさんは私よりもっと沢山の映画を観ているので
ベスト選ぶのも難しかったと思います。
本当はミニシアター系をいっぱい観たかったのですが・・
リカさんの感想参考に地道にビデオ鑑賞していきたいです。
プルートはサントラも買ってしまって。それだけ思い入れが
強いってことでベストにしております。
オスカ~は確か原作、賞をとっているのですよね。
私は洋書は得意じゃないので映画から入りましたが
リカさんはどちらからでも大丈夫かも。
でも映画のほうが時間がかからなくていよね
プロフィール

みみこ

  • Author:みみこ
  • レイフ・ファインズ好き
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク