fc2ブログ

パパとムスメの七日間  著  五十嵐貴久

パパとムスメの七日間  著  五十嵐貴久


女子高生・小梅16歳と、
サラリーマンのパパ47歳がある日、突然
入れ替わってしまった!!


感想  楽しい作品でした。コメディタッチで肩の凝らない作品。
題名どおり、パパとムスメの人格が入れ替わってしまった
という内容。まあ・・他の作品でもよくみかけるので
珍しい設定ではないのですけれど、
今時の女子高生の姿などに
自分の子どもの将来の姿なんぞを思い浮かべて
面白く読めました。

中でも興味深かったのが小梅と
小梅の好きな先輩との初デート。もちろん、小梅は見かけは
女子高生だけれど、人格はパパなのだから、すったもんだが
あるわけ。
パパとしては複雑だろうな・・・笑。
2人がみた映画は、なんと、ルキノーヴィスコンティですよ。
ルードウィヒ 神々の黄昏
と地獄に堕ちた勇者ども・・
渋い・・・・笑
先輩・・・考えすぎ・・笑
でも精一杯考え抜いたのよね。微笑ましい。

お風呂での着替え場面や会社の様子
メール速さの違いなど、うんうん!!とうなずいてしまうこと
多かったです。
年頃のムスメをもつお父さんにも是非読んでもらいたいな。

最後は意外な人物が原因で
元に戻るのですが・・
これにはビックリ・・。
デビュー作を思い起こしてしまう展開でした。
かなり・・・強引な結末ですが
これくらい派手な方が楽しいです。

だからといって、ムスメとパパが急に仲良くなるとは
限らない。
そんな、綺麗な形にまとめないところも
好感もてました・・。

突っ込みはいれずに、気楽に読みましょう。


ちなみに映画ではフォーチュン・クッキーがお勧め。


31783087.jpg

スポンサーサイト



トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

「パパとムスメの7日間」五十嵐貴久 感想他

女子高生と47才のパパさんの入れ替わり話し。似たような設定で、椿山課長の七日間/浅田 次郎、秘密/東野圭吾、ドラマ「チェンジ」などを見たことがあり・・

コメントの投稿

非公開コメント

みみこさん~こちらもアップして下さったのね☆
私も偶然アップしたばかりなのだ!
で、同じ所に反応していて、嬉しかったー!
>ルードウィヒ 神々の黄昏
と地獄に堕ちた勇者ども・・

渋いわ、笑っちゃったよ!こういう男の子、カワイイね^^
みみこさんは、初めてボーイフレンドと見た(男子による選択)映画って何なのかな?
私なんて、前にも言ったと思うけどさ、ジャッキーチェンだよ(爆)

latifaさんへ

こちらにもありがとう。
面白かったよね・・これ。
よくあるパターンではあるけれど、その分読みやすかったもの。
ルキノーヴィスコンティ好きの高校生って
かなりインパクトあるよね。
このシーンがとくに面白かったわ。
え~~私・・
たぶん・・ロッキー4?・・・・笑

こんばんは。五十嵐貴久です。ちなみに本物です。
「パパムス」感想ありがとうございました。
さて、そんな五十嵐ですが、ミステリーも書いておりまして、つい先日出しましたのが、「シャーロック・ホームズと賢者の石」というタイトルの本です。なかなかユニークな出来だと自負しておりますので、よろしかったらお読みください。光文社、カッパノベルスより、ただいま絶賛発売中でーす。では、五十嵐でした。

五十嵐様

おはようございます。
コメントありがとうございます。
ご本人様からということで驚いております。
新作・・・・チェックしております。
早い時期に手にしてみたいと思います。
楽しみです。パパムスは、テレビ化にもなりますので、原作本も注目あびそうですね。
今後も応援していきますので
お仕事頑張ってください。
プロフィール

みみこ

  • Author:みみこ
  • レイフ・ファインズ好き
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク