フランキー・ワイルドの素晴らしき世界

フランキー・ワイルドの素晴らしき世界
( 2004 イギリス・カナダ)
IT'S ALL GONE PETE TONG


監督: マイケル・ドース
製作: ジェームズ・リチャードソン
アラン・ニブロ
製作総指揮: ルパート・プレストン
キム・ロバーツ
ロブ・モーガン
脚本: マイケル・ドース
撮影: バーラージュ・ボリゴ
プロダクションデザイン: ポール・バーンズ
編集: スチュアート・ガザード
音楽: グレアム・マッシー
音楽スーパーバイザー: ロル・ハモンド
出演: ポール・ケイ  (フランキー・ワイルド)
ベアトリス・バタルダ   (ペネロペ)
マイク・ウィルモット   (マックス)
ケイト・マゴーワン ソーニャ



スペイン、 イビサ島のクラブ・シーンを中心にヨーロッパ中を
熱狂させているDJ、フランキー・ワイルド。
そんな彼を、ある日悲劇が襲う。
聴覚が限界に達し、ついに聴力を失ってしまったのだ。
全てに見捨てられた彼は
読唇術を教える女性教師ペネロペと出会う。
やがて、フランキーは音を聴くのではなく、
全身で感じ取る術を身につけていく・・。





感想   ぶっ飛んだDJでございました・・・笑
きっと劇場で観たら、テンション上がって良い経験が
できたことでしょうね・・・。
お家鑑賞だとその点は盛り上がりに欠ける部分があるので
残念に思います。


これ・・・冒頭に、「実話に基づいている・・」って
但し書きがありましたし、
映画の中でも、様々な仲間のDJたちが、彼のについて
語っている(ドキュメンタリータッチでした・・)ので・・・
「実在する人物なんて・・・、凄いな~~~」なんて感じていたのですが、違うんですって!!!
彼のキャラクターは実在する複数のミュージシャンの
エピソードをもとに生み出された人物だそう。
ここまで全てにおいてハチャメチャな感じ(酒・女・クスリと
結構いっちゃっています・・・)じゃなくても
似たような要素を持ちの方はいます・・・ということでしょうね・・・笑
そして職業病として聴覚障害も充分考えられるという
ことなんでしょう・・・。



才能豊かな彼に
突如として起こった不幸。
それは職業柄、もっとも重要と思われる
聴力が衰えてしまうこと・・・。

ベートーベンのようですよ・・。

障害をもった彼がどうやって立ち直るのか・・・。

妻子にも見捨てられ(この奥さんひどくないですか・・・。
最初は傍にいるわ・・なんて言っていたのに
別の男のもとに行っちゃうなんて・・・・怒)
仕事仲間からも見放されてしまった彼は、
やがて読唇術を学ぶべき、一人の女性の元を
訪れるのです。

この女性の存在は確かに
大きなものに違いないのですが
どん底まで落ちた彼が読唇術を学ぼうというところまで
決意できるようになったのは
誰の力でもなく、自分自身の力なのですよ。

そこが何よりも凄いな・・・。
自分自身で這い上がってきたということが・・。
意外とあっさり描かれているので、
大きな感動とまではいかないのですけれど、
自分の進むべき道をきちんと選択できた彼に
拍手を送ってあげたいです。

やがて彼は
音楽をカラダで感じるという方法を
見つけ出します。
耳が使えなくても音楽を味わえることができる・・・。
昔と同じ感動を得ることができる!!!


諦めないこと・・。
もう俺はだめだ~~人生真っ暗だ・・・と思っていても
生きていさえすれば、
いつか道が開けてくるんだな・・・なんて
月並みだけれど、感じとることができました。
良かったわ・・フランキー.



ポップな音楽の中に生きるエネルギーをひしひしと感じたかな。


そしてこの映画の結末はとっても素敵。
フランキーの選びとった人生。
すばらしき世界は、どんなものだったのか・・・。
自分の居場所をきちんと選び取ったフランキーが
輝いてみえましたわ・・・。

後半のいろいろあって・・・・大きくなった
フランキーのほうが好きです。
ちょっとレイフみたいな感じしていない・・あごの線かな?
青い目が素敵・・・だったわ・・。

頻繁に出てくる
アライグマか?・・・なにか・・得体の知れない・・笑
着ぐるみ動物との葛藤が面白かったわ・・・。



20070918120852.jpg

スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

フランキー・ワイルドの素晴らしき世界

『IT'S ALL GONE PETE TONG』2004年 イギリス・カナダ初見。映画館にて観損ねて地団駄踏んでいた作品のひとつだったのですけど、もうDVDが出ていたんですねえ(嬉)新作でしたが、喜んで借りました。で・・・。これがまた、なんとも素敵な映画!好き好き~♪なんと言いまし

コメントの投稿

非公開コメント

No title

みみこさま、こんばんは~♪
もう10月も終りですね・・
すっかりご無沙汰してしまい、また、せっかく拙宅にコメントをいただいておりましたのに失礼をしてしまい、申し訳ありませんでした。
ようやく諸々から解放され、ネット復帰を果たせました。(自分のブログのIDとか忘れてしまってしばらく入れなくて困っちゃいました)
こんなわたくしですが、これからまたぼちぼちのんびりよろしくお願い申し上げます。
フランキー、私も後半の穏やかな笑みを浮かべる自分の世界を持った彼が大好きでした♪そうそう、青い眼が素敵でしたよね。
また見直したくなってきました。

復帰ね

復帰おめでとうございます。
心配しておりました。
体調もしくは
その他、色々おありなのかと。
仕事が落ち着かれたご様子で
安心しました。
この作品、武田さんのところから情報収集しましたので
是非コメント残したくって。
また色々教えてくださいね。
青い目は・・・いいですよね。
プロフィール

みみこ

  • Author:みみこ
  • レイフ・ファインズ好き
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク